電話でお問合せ

問合せ・資料請求

店舗・展示場

メニュー

「丹波敬友」タグの記事Staff Blog

「丹波敬友」タグの記事

Staff Blog

2020/11/26

屋外のちょっとした憩いのスペースにもなる縁側造作リフォーム

みなさんこんにちは。
無垢スタイルのリノベリフォームのタンバです。

今回は無垢スタイルで家を建てられたお施主様より
1階の掃き出しに縁側を設置したいとのご相談でした。

家の中から洗濯物を干す際に足を踏み出すことが出来ず
使いづらさを感じているとのことでした。

確かに1歩踏み出せるとどんなに楽でしょうか。
これは設置したほうがメリット高そうです。

縁側の素材については、天然の木か樹脂製のものか悩むところではありましたが
今回はメンテナンス性も考え樹脂製のものにいたしました。

高耐久でメンテナンスは最小限に、といった考えから
無垢スタイルの新築でバルコニーの笠木にも採用しているものと同じシリーズの
高耐久の樹脂製デッキ材を採用、色も合わせて統一しました。

すっきり納まり、屋外でのちょっとした憩いのスペースになりそうですね。

無垢スタイルでは住宅にかかわること何でもご相談をお受けいたしております。
気になることやお困りのことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

2020/11/08

手軽にできて効果抜群!冬の寒さ対策にオススメな内窓取り付けリフォーム

みなさんこんにちは。
無垢スタイルのリノベリフォームのタンバです。

毎年この季節になりますと朝夕の寒さを感じやすくなり、
冬の準備を考え始めるようになりますね。

そこで今回は、皆さんご存知でいらっしゃると思いますが
手軽にできて寒さ対策としてとても人気の高い内窓のご紹介です。

内窓は各サッシメーカーよりラインアップされております。

特徴はそれぞれございますが性能としては高気密、高断熱を
安価」に「簡単」に施工できる点が大きなポイントです。

特に廊下部分や階段などは外気温との差が少なく
居室との温度差が出来やすい場所になりますので、
内窓を設置することで高い効果が得られるのではないでしょうか。

無垢スタイルのリノベリフォームでは様々な家のお悩み相談をお受けしております。

冬の寒さ対策はもちろん、どんな小さな気になることでもございましたら、
ぜひお気軽にご相談ください。

一緒に解決をして楽しいライフスタイルにしていきましょう!

2020/10/29

ユニットバスへ交換で間取りを変えずに広々浴槽にリフォーム

みなさんこんにちは。
無垢スタイルのリノベリフォームのタンバです。

本日は浴室リフォームの現場からお届けします。

現在、日本にある住宅住居にある浴室の多くが
天井壁床をパネルで組み立てるユニットバスが主流になりました。

各メーカーが様々なラインナップをご用意しておりますが、
みなさんが欲しい特徴や設備は人それぞれです。

交換のきっかけもそれぞれですが新しくするからには
今よりもいい設備のお風呂や快適なお風呂にしたいですよね。

今回のお客様は、2つのご要望がございました。

『浴室換気乾燥暖房機』
『今よりも広い浴槽』

換気乾燥暖房は浴室交換の人気設備になりますので
最近はほとんどの方が採用しています。

広い浴槽、これはメーカーさんによってラインナップしている
浴槽の形に違いがありますので図面などで寸法を確認することと、
実際にショールームに展示してある浴槽に入って確認されるのがいいと思います。

<施工中>

<完成後>

浴室工事は無事に完了しお客様も大変満足いただきました。

無垢スタイルリフォームでは水廻りだけでなく、大型のリノベーションから機器の交換、
網戸の貼り替えなどの小工事まで何でもご相談をお受けしております。

お困りのことやご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。

2020/10/17

知らない間に被害を受けてしまう雨漏り。点検はお早めに

みなさんこんにちは。
無垢スタイルのリノベリフォームのタンバです。

今年も台風シーズンが到来しますが対策はいかがでしょうか。

昨年の台風17号は関東各地に大きな被害をもたらせました。

地球レベルで見るとやはり異常気象が続いており
今年も大きな台風がやってくる可能性が高いでしょう。

昨年の台風で被害がありました中で多くのお問い合わせがあったのが雨漏り。

普段ではあまり入ることが無い所から大量の雨が入ることがあるため
一瞬で家の内壁や天井に被害が出ること多いです。

しかし、被害が分かればすぐに原因が特定できますが
被害が分からない場合はいつの間にか被害を受けており
家にとって良くないことも多くあります。

その中でも被害が出なくても点検することでわかることもあり、
被害がよく見受けられるのはやはり小屋裏でしょう。

屋根の状況は外からでは中々わからず
点検もさほどしないのがほとんどではないでしょうか。

劣化しているのが分からずに雨の侵入がありいつの間にか被害を受けている。

実例の一部がこちらです。

野地板(斜めに張ってある合板)にシミがあるのが分かるかと思います。
ここは屋根面の境目、棟の部分から雨の侵入がありました。

こちらも棟の部分から侵入があり雨漏りが発見できました。

こちらは梁が濡れているのがわかりますが放水テストで上部のバルコニー部分からの侵入がわかりました。

このように点検や放水テストで原因が特定できることがあります。 少しでも怪しいかなと思うところがあればお気軽にご相談ください。

無垢スタイルでは住宅にかかわること何でもご相談をお受けいたしております。 気になることやお困りのことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

2020/10/03

お好みの自然石でお庭をデザイン〜無垢スタイルの外構リフォーム〜

みなさんこんにちは。
無垢スタイルのリノベリフォームのタンバです。

『建物の外周り、ガーデン工事』

家の中から見えるお庭、外から見るお庭、
様々な角度から見えるそのお庭はみなさんからはどのように映っていますか?
敷地によって広さも様々、ライフスタイルによっても様々、好きなタイプも様々。
無垢スタイルではそんな様々なご要望にお応えしております。

今回はガーデン工事の中でも採用度の高い 玄関アプローチや土間、植栽の囲いなど様々な用途になる石材の紹介です。 石材も成型や乱形、レンガなどありますが、見た目もいろいろなカラーがあり 好みに合わせてチョイスすることが出来ます。

このような材料を選んで工事内容に合わせてプランを考えます。

▼施工事例

外構・エクステリアの工事も無垢スタイルのリノベリフォームへご相談ください。
自然素材を活かした素敵なプランをご提案させていただきます。

スタッフブログ年別アーカイブ

歳末大売出し!最大82%OFFセール!
さいたま市岩槻区のWATSU東館で開催

オンラインライブでわかりやすい!
おうちで気軽に学ぶワンポイント講座

各種リフォーム

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ