スタッフブログ

2017/05/29

気密性の高いウレタンフォームとは?

こんにちは!

無垢スタイルのリフォームのヤマモトです。

今回は吹き付け断熱のご紹介したいとおもいます。

改装工事中のさいたま市S様邸にて吹きつけ断熱工事を行いました。

見ていただくとわかるように柱と柱の間にぎっしりウレタンを吹き付けていきます。

2液を混ぜ、化学反応で発泡する際に何倍にも膨れるので、

グラスウールなどに比べ小さな隙間にもウレタンフォームが入り込み高い気密性能があります。

気密性の高い断熱材を使うと、夏場の暑さや冬の寒さの影響を受けにくくすることで節電もできますし

家の中の温度差も減るので体にもやさしいですよね。

快適な生活を送るためには性能向上は重要な部分です。

気になるかたは是非無垢スタイルへお問い合わせください。

2016/12/04

隙間をしっかり埋める泡の断熱材/寒さ対策も無垢スタイルの野リフォームへ

こんにちは、

無垢スタイルのリフォームの立石です。

このところ問い合わせの凄く多い『断熱工事』。

気密をきちんととるためには吹付の断熱がおすすめです。

このお宅は屋根裏と外周面の内壁に吹付をして、断熱を施しました。

天井に見える白いものが吹付けられた断熱材です。

ただ単に隙間を埋めるだけでは、

結露の問題も抱えてしまうことになります。

リフォーム特有の話ですが、

もともとの建物の通気がどのような仕組みになっているかを

しっかりと見据えた上での提案が必要になりますので、

気密や断熱に関心がおありの方は、

違いをしっかりと見極めて下さい。

無垢スタイルのリフォームでは新築の施工基準はもとより、

違う会社さんで建てられた工法でも、

しっかりと調査してご提案させて頂きます。

気密や断熱のことも無垢スタイルのリフォームへ。

2016/11/11

泡断熱で冬の寒さを防ぐ! / 無垢スタイルの防寒リフォーム

こんにちは、

無垢スタイルのリフォームの木村です。

今回は、床下の吹付泡断熱のご紹介をいたします。

これからの季節は床が冷たくなってきてスリッパが欠かせないと思います。

冷暖房の温度が床下に逃げることもございますよね。

そんな悩みを解決するのが、断熱材です。

発砲の泡断熱『アクアフォーム』は泡が隙間なく敷き詰められるので効果が非常に高く、

結露の発生を抑え、劣化もしないので、半永久的に家を断熱します。

断熱 リフォーム前

断熱 リフォーム後

皆様も断熱にご興味があれば、お気軽にご相談ください。

スタッフブログ年別アーカイブ

180分の弾丸リノベーションバスツアー

知っておきたいリノベーション基礎知識

業者を見極める外壁塗替えセミナー

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品が満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談