スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

Staff Blog

2019/04/22

住まい雰囲気を彩るモダンデザインのエクステリア

こんにちは

無垢スタイル建築設計 ガーデン事業部の原です。

先日エクステリアのリフォーム工事をしたO様邸をご紹介させて頂きます。

新築住宅を購入され、エクステリアの工事を依頼していただいたO様。

2台分のカーポートとLIXILのGフレームを設置し、木調の温かみのあるデザインながら、モダンでおしゃれなエクステリアになりました。

掃き出し窓からのステップにも、乱形石を貼りナチュラルな雰囲気に。

住宅の外観となじみながら、素敵に引き立ててくれるようなエクステリアです。

エクステリアも住宅の大切な一部であり、外回りは住宅の顔となるだけでなく、その機能やデザインは暮らしを豊かにグレードアップしてくれます。

家と庭を一体として考え、トータルなご提案をしていくことが大切だと私たちは考えています。

お庭や外回りに何かお悩みがありましたら、無垢スタイルのガーデン事業部にぜひご相談ください。

2019/04/21

1階部分のシャッターを手動から電動へ

みなさんこんにちは。

無垢スタイルリフォームのタンバです。

今回はサッシ工事の現場になります。

一戸建ての1階部分には多くの家に雨戸やシャッターが付いているのではないかと思います。

そんな雨戸やシャッターのほとんどが手動ではないかと思います。

「シャッターを閉めるのが少し面倒になってきた」というご相談でした。

シャッターを取ってしまう方法もあるのですが防犯面も考えるとやはり閉めておきたいというのが希望で手動のシャッターを電動シャッターに変える工事をすることになりました。

電動シャッターに変更する方法は複数ありますがサッシごと交換をするのはコストが掛かりすぎるのと他のサッシと色やデザインが変わってしまう恐れがありますので今回採用したのは既存のシャッターを使い電動にする工事でした。

まずはシャッターボックスのカバーをはずします。

シャッターのシャフトをはずします。

電動用シャフトに交換し終了です。

近くから電源を取り完了です。

リフォームの場合色々な方法があります。方法はひとつではないのでその家、その家にあった方法をご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください。

無垢スタイルリフォームでは様々なお悩みを解決しております。お困りの方は是非、お問合せください。

2019/04/20

ガレージをレトロでおしゃれな応接室に大改造リフォーム!

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームの菊地です。

今回は事務所の応接室の入口をつくったリフォームをご紹介いたします。

「ガレージとして使用していた空間を応接室として使用したい」とご相談頂きました。

サッシを設置する為に外周部の石を外し、サッシ用の溝を掘っています。

下地を組みサッシを取付けました。

最後に門扉を設置し、周りの石を損なわないタイルを貼って完了です。

既存の開口の中に収めなければいけなかったので、ミリ単位で寸法の調整し、雨終いの工夫を職人さんと一緒に行いました。

なかなか難しい工事で相談しても断られてしまった職人さんもいましたが、予想以上の仕事をしてくれるのがプロですね。

住宅だけではなく店鋪工事も無垢スタイルのリフォームまで。

2019/04/19

失敗の許されないリノベーション。建築家による現場の構造確認が重要です。

こんにちは

無垢スタイルのリノベリフォーム 住まいの体感モールの吉田です。

今日は、築50年程の木造住宅について一部解体して構造確認する作業に来ています。

普段見えない構造の部分を露わにし

・柱が抜けるか

・抜いた場合の梁の補強

・増築した部分の接合状況確認

・給排水など配管経路が確保できるか

など、検証し、打合せを重ね、具体的にしていきます。

下記は社内建築家の末岡が隈なく構造を確認している様子です。

構造材(柱や梁など)の大きさを確認し、耐震補強についても考察しています。

「安全の上に”安心で快適な暮らし”がある」

この気持ちをもって『住まいづくり』を進めています。

「分断されている部屋をつなげて広く使いたい」

「廊下をなくして、直接、洗面脱衣室に行けるようにしたい」

「和室を板間にしてリビングとつなげたい」

間取り変更を伴うリノベーションは耐震性と断熱性の検討が不可欠となります。

リノベーションのこと、リフォームのことで気になる事ございましたら、無垢スタイルのリノベリフォームまでご相談ください。

『快適な暮らし』をお約束いたします。

2019/04/18

台風で破損したベランダの修繕リフォーム

こんにちは!

無垢スタイルのリノベリフォームの佐々木です。

先日、OB様の2Fのデッキの貼替・ポリカ貼替・雨樋補修・物干し竿掛けの設置など様々なベランダの修繕リフォームをやらせていただきました。

最初にお問い合わせをいただいたのは、「台風の影響でポリカ屋根が割れてしまった」という内容でした。

ポリカでまともに残っていたのは4枚中1枚だけ。あとは写真のようにバリバリになっていたり、ぽっかりと穴があいたような状態になっていました。

そして、「デッキに穴が開いていて、そこから雨水など入っていかないかも心配」とご相談いただきました。

そして貼替後がこちら!

施工日はあいにくの雨でしたが・・・職人さんにも頑張っていただきました!

デッキ材とポリカを貼り替え、竿掛けの取付は私もお手伝いさせていただきました(^^)

工事も無事終わりお客様に喜んでいただけることができました。

台風の影響で欠損してしまった部分、そのままにしていませんか?

どこに頼んだらいいか・誰に相談したらよいかわからないお家のことは、ぜひ無垢スタイルのリノベリフォームにお任せください!!!

スタッフブログ年別アーカイブ

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品が満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談