スタッフブログ

2017/08/19

車椅子での外出が楽になる玄関スロープの施工

こんにちは。

リフォームの山本です。

今回、外構のリフォームをさせていただきましたのでご紹介させていただきます。

お施主様のご希望は車椅子でも生活できるようにしたい。

車椅子で生活しているご主人様が出入りに困らないようなリフォームということで

玄関スロープを施工しました。

もともとは砂利でしたが、車のスペースと車椅子用にスロープを作り

奥様の力でも車椅子で押せるような勾配でつくりました。

落下防止の為、手すりやブロックを積んで

安全に移動できるように作ってもらいました。

外構リフォームもぜひ無垢スタイルのリフォームへお問合せください。

2017/08/01

車いすでも入りやすいトイレのひきドア

こんにちは、

無垢スタイルのリフォームの荒木です。

今回は車いすでも入りやすい「ひきドア」についてご紹介いたします。

「ひきドア」とは引き戸と開き戸が一体化した商品です。

一般的な住宅のトイレは開口部が60~70㎝に対して、ひきドアにすると113㎝にも広がります。

引き戸を開ききった後に開き戸をあけることで通常の開き扉よりも出入り口が広くなります。

車いすの人でも引き戸で出入りしやすいことに加え、出入り口を多くとることで

介助者とも一緒にトイレへ入りやすくなります。

さらに、出入り口が広いと便器横のスペースが空き掃除しやすくなります。

現在介助を行う中でトイレの出入りでお困りの方々、車いすでの出入りが不便だと感じている方は

ぜひ車いすの方もそうでない方も使いやすいひきドアの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

車いすの人でも引き戸で出入りしやすいことに加え、出入り口を多くとることで

介助者とも一緒にトイレへ入りやすくなります。

さらに、出入り口が広いと便器横のスペースが空き掃除しやすくなります。

現在介助を行う中でトイレの出入りでお困りの方々、車いすでの出入りが不便だと感じている方は

ぜひ車いすの方もそうでない方も使いやすいひきドアの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

介護・バリアフリーリフォームも無垢スタイルのリフォームまでご相談ください。

2017/07/13

用途別で種類が変わる!手すり取付けリフォーム

こんにちは

無垢スタイルのリフォーム バリアフリー住宅担当の野田です。

ご自宅に手すりさえあれば、

お一人で動けるという方は

たくさんいらっしゃると思います。

住まいの体感モールでは

いろいろな形の手すりをいろいろな場所に

設置しております。

▼体重を掛けて利用する手すりには体重が掛け易い形の手すり。

▼体を引っ張り上げる為の手すりは掴みやすい形状。

▼変わったものは浴室に設置する背もたれも兼ねる手すり。

背中があたっても痛くない素材になっています。

目的に合った形状の手すりを、身長に合わせて設置すると

より安全で安心して暮らしていただけると思います。

ぜひ、住まいの体感モールにお越しいただき、お試し下さい。

お待ちしております。

スタッフブログ年別アーカイブ

180分の弾丸リノベーションバスツアー

知っておきたいリノベーション基礎知識

業者を見極める外壁塗替えセミナー

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品が満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談