スタッフブログ

2016/06/14

あまり知られていない『太陽光発電』の使い方

こんにちは、リフォーム設計の社内建築家の末岡です。

『停電しても大丈夫!だって、太陽光発電があるから~。』

私も、そんな風に考えてた一人です。

実は、太陽光発電で発電された電気は停電時通常電力供給から

『自動で切り替わる”わけではない”』と、いう事を!

この事実、結構陥りやすい罠みたいですね。

災害時に停電した時に、

『太陽光で発電してるはずなのに、使えない!』

震災の時に話題になった話でもあるようですね。

太陽光は、パワーコンディショナとセットになっていますが、

停電に伴い、パワーコンディショナ機能が停止してしまうんです。

発電している電気を停電時に使うには、

パワーコンディショナを【自立運転モード】に切り替える必要があるんですね。

有事になる前に下記に留意しましょう。

・自立運転モードへの切り替え方法。(取り扱い説明書に記載があります)

・自立運転用コンセントの確認。 (※パワコンの側面にある場合が多いようです)

・モード切替の際には、主電源ブレーカーはオフにしましょう。

・太陽光発電ブレーカーもオフにしましょう。

・自立運転モードで使用できる電気機器は1500Wまでです。

(1200Wのドライヤーと、850Wの電子レンジを同時使用してはダメですよ。)

太陽光発電も、用法容量を守り、正しく使いこなしましょう。

2014/09/18

ナニコレ珍太陽光パネルを発見!

こんにちは。 無垢スタイルのリフォームのおっくんです。

先日、OB様から太陽光発電についてご相談があり、

お客さま宅にに向かう途中、桶川の道路沿いで偶然…


「なんだこれ!?」


というものを発見しました。

水に浮かぶ太陽光

【水に浮かぶ太陽光パネル】

気になって調べてみると、なんでもフランスの会社が開発したシステムで

既存の貯水池、池、水路、湖などを利用して、大地や水を汚染することなく

再生可能エネルギーを生み出す水上設置型ソーラーシステムだそうです。


貴重な農地を使用することなく公益事業規模のプロジェクトを実現し、

台風や地震のリスクのある地域においても確実に利益をもたらすそうです。

1,157 kWpという産業規模の水上設置型太陽光発電システムは

日本はもとより、世界初のもので、なかなか壮観です。


7月に発電開始されているみたいで、もうGoogleEarthにも出てました。

太陽光発電で環境貢献をお考えの方、

無垢スタイルのリフォームまで お気軽にお問い合わせください。


【太陽光発電リフォーム

http://www.mukusta-reform.jp/reform/reform_menu/solar_power

2014/06/13

太陽光発電リフォーム完了!

皆様こんにちは、無垢スタイルのリフォームの中島です。

春日部市 I様邸の太陽光工事が完工いたしました。

以前より太陽光発電に興味をお持ちで2年ほど前には、弊社にてオール電化工事をさせていただいており、

助成金の締め切りをきっかけに、駆け込みで太陽光工事をお任せいただくこととなりました。

太陽光発電リフォーム完了

I様邸は非常に日当たりも抜群な立地であり、更には、屋根の形状も太陽光にとても適しており、

今回は3.8Kwの発電システムを搭載することとなり、かなりの発電が見込める予測となっております。

太陽光発電をご検討中の方は、まだ遅くはありません!!

是非、無垢スタイルにて無料発電シュミレーションを行っておりますので、ご依頼をください。ご連絡お待ちしております!

12
スタッフブログ年別アーカイブ

リノベーション見学バスツアー

外壁塗装の不安を解消する相談会

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品が満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談