スタッフブログ

2018/11/03

リフォームでもできる吹き抜けリビング

こんにちは。無垢スタイル建築設計 リフォーム設計室の千葉です。

先日、見学会を開催させていただいた『さいたま市見沼区K様の無垢の家 完成見学会』。

とても明るく広々としたLDKの吹き抜けが印象的な無垢の家です。

このK様の素敵なお家は、注文住宅で建てられた住まいです。

リノベーション、リフォームをお考えのお客様のなかでも「吹き抜けができるかな?」と思われた方いらっしゃったのではないでしょうか。

明るく一体感のある広々リビング、憧れの吹き抜けはリフォームでも実現できます!

「こんな家にしたい」「あんな家にしたい」

様々なご要望やご相談是非お聞かせください。

おしゃれで少し特別な空間づくりは無垢スタイルのリフォームにお任せくださいませ。

2018/10/14

大切な思い出の木材パネルを再利用したリノベーション

こんにちは

無垢スタイルのリフォーム 住まいの体感モールの吉田です。

本日、竣工検査の立会いで引渡し間近のお客様宅へお伺いしています。

リノベーション前の間取りが思い出せないくらいのリノベーションっぶりです

その中でも一際目立つのが、家族が集うリビングのアクセントパネル。

テレビボードの背面にあたるこの部分。

これ実は、リノベ前の居間、そして玄関に施されていた木質パネルなんです。

1枚1枚丁寧にはがして再利用いたしました。

ほんのすこしのエッセンスで、リノベ前の家が思い出されます。

新しい住まい、新しい暮らし、でも思い出が詰まっている。

そんなリノベーションをご検討のた方は、ぜひ無垢スタイルのリフォームへご相談ください。

2018/09/29

家族の歴史を残すリノベーションで落ち着きのある空間へ

こんにちは

無垢スタイルのリフォーム 設計室のジョージです。

今回はご実家をリノベーションされた さいたま市西区 S様のお宅についてのお話しです。

6月上旬から始まったS様邸の工事もほぼ全ての工事内容が終わり、いよいよお引渡しの日が近づいて参りました!

先日最終的な検査をさせて頂いている中でも、S様と色々なお話をさせて頂き、初めてお会いしてから打合せ中の事など、思い出話も弾み感慨深いものがありました。

S様のリノベーションでは愛着のある物を活かして新しい空間の中でアクセントとして使うなど

「たとえ古くても良い物はいい!」

という事を改めて学ばせて頂きました!

▼新しいリビングの顔となった羽目板

▼畳コーナーで一際存在感のある組子細工

今までも、そしてこれからもS様のお宅で見る人を喜ばせてくれる存在になってくれればと願っております。

▼そして、2階は息子様が使う為、1階とはまた別の世界観となっております。

こちらは、アメリカンとレトロが融合した落ち着きのある空間となっています!

あえて少し暗めに設定した照明がリラックス効果もあり

日頃仕事でお疲れになったS様にとって少しでも癒される空間になればと期待しております!!

古き良き物を活かしたこだわりのリノベーションを実現したい方は

無垢スタイルのリフォームまでお気軽にお問合せ下さい。

スタッフブログ年別アーカイブ

リノベ・リフォーム祭 in アリオ上尾

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品が満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談