スタッフブログ

2016/03/20

普通の洗面所がフレンチテイストの洗面所に大変身

こんにちは、無垢スタイルのリフォームの木村です。

今回は、洗面所の改修工事の事例をご紹介します。

「15年ほど使った洗面台が不便だったり、劣化が進んだので交換したい。」

「どうせなら明るい空間、オシャレな空間にしたい。」

とご要望を受けまして、ご提案しお客様とのお打合せを進めていきました。

『そんな中で清潔感のあるタイルを取り入れたり、他に余り無いものを。』

と考えてご提案しました。内装に関しても一面にアクセントを入れてあげ、

明るくなるようなものを極力選ばせて頂きました。

このような空間だったり、自分では余り決められず悩んでいる方、

是非一度私どもにご相談下さい。

一緒に素敵な空間にしていきましょう。

みなさまからのご相談心よりお待ち申し上げます。

洗面所のリフォームも無垢スタイルのリフォームまで

2018/07/05

洗面所にニッチの造作棚を設けた収納リフォーム

みなさんこんにちは。

無垢スタイルのリフォームの丹波です。

本日は洗面室の造作リフォームの現場になります。

洗面室はスペースが広くないため壁面にちょっとした棚などがあると便利ですよね。

今回は元々、壁面にシステム収納が設置してあったのですが改装をするにあたり、撤去して新しく造作で納めるご提案をさせていただきました。

ニッチの棚に使った材料は無垢スタイルで標準仕様にもなっている赤松材を使用しています。

無垢スタイルのリフォームでは小さな工事からリノベーションまでご自宅の事なら何でもご相談ください。

どんなお悩みもきっと解決してみせます!

2016/05/21

ヒートショック対策のタカラスタンダード『洗面ルームヒーター』

こんにちは。

無垢スタイルのリフォームの菊地です。

今回は洗面化粧台のお話です。

皆さん『ヒートショック』という言葉をご存知ですか?

比較的暖かいリビングからまだ冷たい浴室、脱衣室、トイレなど、

温度差の大きいところへ移動すると、身体が温度変化にさらされて

血圧が急変するため、脳卒中や心筋梗塞などを引き起こすおそれがあります。

特に冬場は住宅内の温度差が大きくなるため、注意が必要です。

日本の入浴中の急死者数は諸外国に比べて高いとされ、

その理由は浴室と脱衣室の温度差であるとされています。

浴室が寒いのが嫌だとユニットバスに換気乾燥暖房機を取り付ける方は多いのですが、

温かいお風呂から寒い洗面室に戻ってくることをお考えの方は少ないです。

洗面室にストーブ等を置いている方もいらっしゃいますが、

スペースが限られている洗面室であまり床面にものを置きたくないものですね。

今回はタカラスタンダードさんの『洗面ルームヒーター』をご紹介させて頂きます。

吊り戸棚と暖房機が一体になっています。

それだけでは無くこの製品ドライヤーとしても使用することができるのです。

両手で髪を乾かすこともできます。

夏場は涼風運転もできるので一年を通して活用することができます。

ヒートショック対策も無垢スタイルのリフォームまで。

スタッフブログ年別アーカイブ

最大82%OFF!LIXIL商品など大特価

リノベーションまるわかりのバスツアー

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

家族にも環境にもやさしい住まいづくり

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談