スタッフブログ

2019/01/21

洗面所の収納を大幅UPする造作収納リフォーム

こんにちは、無垢スタイルのリノベリフォーム担当の稲垣です。

洗面脱衣室、どなた様のお家にも有る、お部屋の一つだと思います。

この洗面脱衣室、実はとてもよく使う部屋だとお気づきになりませんか?

洗面室ではどのようなことをするかというと、

「洗面」 文字通り顔を洗う場所で、男性なら髭剃、女性ならドライヤーをかけたり、私なんかはコンタクトレンズを入れたりします。

あとは、ブラッシングしたり身だしなみを整える場所ですよね。

また、洗濯したり、洗濯機を使うときの洗剤をストックしておく場所だったり、洗濯ものをベランダに移動させるためのカゴを置いておく場所だったり、隣がお風呂の場合が多いから、タオルを置いておく場所だったり。

着替えを準備しておいておく場所でもありますよね。

そのほかお家によっては掃除機を置いておいたり、何しろたくさん使われる部屋には間違いないのですが、多くのお家では1坪程度の大きさがほとんどです。

そんな大活躍の洗面室には、どうしても収納が必要です。

増築でもしない限りは収納が必要です。

今回は収納を造作させて頂きました。

元々収納はあったのですが、

家の雰囲気に合った物をという奥様のご要望に応え、金属の棚ではなく木製の棚にさせて頂きました。

クロスも張り替え、窓枠との色の取り合いが良くなりご満足いただけたようでした。

だいぶ明るい雰囲気になったと喜んでいただいたご様子です。

洗面室の使い勝手が気になる方、どうぞお気軽にご相談ください。

2018/10/15

世界にひとつだけのこだわり洗面台をつくってみませんか?

みなさんこんにちは。

無垢スタイルのリフォームの丹波です。

みなさまのご自宅の洗面台はどのような洗面台になりますか?

メーカーさんが企画した既製品になりますか?

それともちょっと変わった個性的な洗面台ですか?

同じ洗面台でも様々なデザインやメーカーなどございますよね。

ほとんどの方のご自宅の洗面台は住宅設備メーカーのものが多いのではないでしょうか。

下の写真は、無垢スタイルのリフォームで造作した世界にひとつだけのオリジナル洗面台です。

このように好きな色や形を組み合わせてできるのが造作洗面台になります。

自分だけの洗面台が欲しいか方やおしゃれな洗面台が好きという方、ぜひ無垢スタイルのリフォームまでご相談ください!

あなただけの世界にひとつの洗面台をつくってみませんか。

2018/07/16

遊び心のある『トリム』を使った洗面脱衣所のリフォーム

こんにちは。

無垢スタイルのリフォームの菊地です。

壁紙の『トリム』ってご存知ですか?

『トリム』とは壁のワンポイント・アクセントとして用いるワンランク上のオシャレな空間づくりに欠かせないアイテムの一つです。

洗面台の交換を行い内装も行わせて頂きました。

奥側の壁にアクセントクロスを用い中間に帯状の『トリム』を挟みました。

通常トリムを境にクロスを貼り分けることが多いのですが今回は同じクロスのアクセントとしてトリムを使用しています。

一枚のクロスより締まった印象を与えることができます。

余談ですが洗面台を三面鏡のタイプにしましたので鏡に映る部分も含めるとアクセントクロスが広く見える効果もあります。

洗面所やトイレは狭い空間ですので内装は遊び心や冒険心を入れてもよいところだと思います。

洗面台の工事も無垢スタイルのリフォームまで。

スタッフブログ年別アーカイブ

1/26 リノベーション見学バスツアー

リノベーションフェスタ in リクシル越谷ショールーム

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品が満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談