埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.11.15TUE洗面所リフォーム

造作洗面台でタイルを使っておしゃれに仕上げる!

埼玉県のタイルを使った洗面台リフォームは無垢スタイル

こんにちは。無垢スタイルの高橋です。


皆様は洗面台をオシャレにしたい。
そんな事を考えたことはありますか。


ここ最近、洗面化粧台に『造作洗面台』にしたいです!!
そんなお問い合わせが多くなってきました。


ただオシャレにしたいから造作洗面台という場合もありますが、
洗面室の収納に対しての考え方がここ最近変化してきたのも影響しているのかなと思います。


以前までは既製品(各メーカー)の洗面化粧台を交換する事が多かったです。
既成品の洗面化粧台のメリットはなんといっても収納量だと思います。
引き出しや棚板など、造作洗面台ではなかなかそこまでの収納量を確保することが難しいです。


ですが、最近の傾向は洗面化粧台に収納量を求めず、
洗面室に収納量を求めることが多くなった気がします。
なので、オシャレな洗面台にしたい→造作洗面台だ、となったのかなぁと思います。


そこで造作洗面台に『タイル』を施工することが増えてきました。
最近の事例をご紹介させて頂きます。


タイルを使った造作洗面台へ交換した事例

1F、2F共に洗面化粧台を交換しました。
どちらとも造作洗面台に交換です。


1Fはカウンター部分にタイルを
2Fは壁面にタイルを施工しました。


タイルを使ったリフォーム タイルを使ったリフォーム

ただ既製品の洗面台を交換する場合は
各メーカーのカタログから選ぶだけですが、
造作洗面台の場合は、洗面器、水栓、鏡、照明、タイルと選べる数が変わってきます。


打合せでもタイルを何枚はってどこにタオル掛けを付けようか。
カウンターのタイルを何枚使うとこの奥行きになります。などなど
かなり細かいところまで打合せを行っていきます。


そんなお客様とのやりとりがとても楽しい打合せとなります。
さらに仕上がりを見て頂き、お客様の満足感もとても伝わってきます。


打合せで悩んだ分、喜びはより一層ですね。


タイルを使った造作洗面台は無垢スタイルへ

すこしタイルを使いアクセントを入れることでデザインが変わってきます。


弊社展示場でも造作洗面台を多く採用しています。
お気軽にご来場頂ければ幸いです。

【店舗・展示場案内】

https://www.mukusta-reform.jp/shop

無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!