電話でお問合せ

問合せ・資料請求

店舗・展示場

メニュー

「床リフォーム」カテゴリーの記事Staff Blog

「床リフォーム」カテゴリーの記事

Staff Blog

2021/03/25

こだわりの無垢フローリングで和室をかっこよくリフォーム

こんにちは!
無垢スタイルのリノベリフォーム 吉田崇紘です。

今回は畳を無垢フローリングにした工事をご紹介させていただきます!

まずは畳を剥がしたのち、根太という下地の作成になります。
敷居などとフラットになるよう、床板の厚みも考慮して、
ここで高さのレベルを調整していきます。

根太の間に断熱材を敷き込み、
湿気等が上がってこないようフィルム貼りまで行います。

無垢フローリングを貼るため、合板を捨て貼りしていきます。

そしていよいよ無垢フローリングを貼っていきます!

無垢材は季節や気温、湿度によって収縮しますので、
パッキンを挟み込んでわざと隙間をつくることで、
床鳴りやひび割れなどを防いでいきます。

「無垢材は反ったり、隙間が空くからな…。」と
イメージを持たれている方も多いと思います。

その原因は無垢材になれておらず、木の特性を知らない大工さんが
施工してしまったことで、そういった現象が起きてしまうのです!

こちらが完成写真になります。

内装は和室のままですが、すごく風合いがマッチしており、
かっこよく仕上がりました!!

今回はオーク(楢)という無垢材を使用しております。
ただ単純に無垢フローリングと言っても、
本当に様々種類があり、奥が深いです。

・針葉樹、広葉樹
・幅の太さや厚み
・木目がはっきりしているもの、少ないもの、節の有無
・仕上げ方(無塗装、オイル塗装、ウレタン塗装)

お客様の好みの木で無垢のフローリングを貼りませんか。
ぜひ一度無垢スタイルにご相談ください。

2021/03/06

シックモダンな赤松の無垢フローリングに一新!マンションの床リフォーム

みなさんこんにちは。
無垢スタイルのリノベリフォームのタンバです。

今回の現場はマンションの床張り工事の現場です。

マンションの床をフローリング張りで仕上げる場合、
管理組合の規定にもよりますが、
防音の仕様でないと許可が下りないことがほとんどです。
共同住宅になりますので上下階の音の問題があり規定されています。

今回の現場は既設の床が防音になっていましたので、
その上から重ね張りすることで可能となりました。

選んだ床はもちろん人気ナンバーワンの無垢スタイル標準の赤松で仕上げます。
カラーは周辺に合わせてココア色を選択です。

●お部屋を綺麗に片付けて、工事の準備をします。

●養生をしたら、赤松の無垢材を張っていきます。

●仕上がりよく無事完成いたしました。お客様も大満足です。

無垢スタイルのリノベリフォームでは、内装リフォームだけでなく
大型のリノベーションから耐震工事、外装工事などの何でもご相談をお受けしております。
お困りのことやご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。

2021/02/22

無垢材の塗装に最適!人にも環境にもやさしい、植物由来のウッドライフ塗料

こんにちは!
無垢スタイル リノベリフォーム部門の片野です。

今回は無垢スタイルで、よく無垢材の塗装に使用する植物由来の塗料をご紹介します。

無垢スタイルでは赤松の床材を使用することが多いですが、
無垢材を美しく仕上げ、もちを良くする為にウッドライフ塗装をおすすめしています。

『ウッドライフ』をおすすめする理由は5つ

地球と体に優しい
天然オイル系樹脂と天然ワックスなど厳選した天然由来原料をベースにした、人と環境にやさしい自然系塗料。
木材の呼吸を妨げない
木材は常に呼吸をしています。木材の呼吸を妨げることなく、通気性・調湿性を保持。
簡単塗装で優れた性能を発揮
原液のまま使用でき、乾きが早いので、塗装が簡単。天然ワックスが木材自体に浸透し、肌ざわりが良く、優れた撥水性を発揮。本物の木材の質感を保ったまま使用可能。
ホルムアルデヒドの発散等級F☆☆☆☆
シックハウス症候群の原因物質の一つとされるホルムアルデヒドの発散区分で最上級のランクを取得している、安全性に優れた塗料。
カラーバリエーションが豊富
全9色の豊富なバリエーションで、あらゆるデザインに合わせることが可能。


左から無塗装、クリア、ホワイト、オレンジ、クルミ、コゲチャ、ココア、レンガ、クロムラサキ、ブラックになります。

無垢材の良さを生かし自分好みのお部屋に合わせて色を選ぶことが出来るのが良いですよね!
無垢材にご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

2020/12/10

冬暖かく夏涼しい、無垢のフローリング材の塗装仕上げ

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォーム サンジョウです。

今回は無垢フローリング(赤松)の塗装仕上げをご紹介します。

無垢材フローリングの塗装色は9色あり、今回のお客様はオレンジを選ばれました。

塗装前の赤松のフローリングです。

手作業で塗装仕上げを行なっていきます。

左が塗装前、右が塗装後です。
塗装仕上げを行うことで味わいが増し、素材を長持ちさせます。

施工後2週間ほどしてお伺いしましたが、施工時よりも色がなじんできており、
より良い感じになっていました。

無垢材のフローリングは年月を重ねる毎に味わいが出てきますので、
これからどのような表情になっていくか見られる楽しみもありますね。

また、無垢材のフローリングは夏は涼しく冬は暖かい性質を持っています。

床のリフォームを検討される際に採用していただければ、
一年中気持ちよくお過ごしいただく事が出来る、おすすめの素材です。

床リフォームをお考えの方、無垢の素材が気になる方は
ぜひお気軽にお問い合わせください。

2020/10/22

マンションプチリフォーム〜使っていない和室を洋室へ〜

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームのヒグチです。

今回は、マンションのリフォームでよくある
和室を洋室にプチリフォームをご紹介します。


マンションのリビング横にある、薄い畳が使われているお部屋です。
ココをフローリングにリフォームします。


畳を剥がし、下地を貼ってその上にフローリングを貼ります。
養生も清掃もしっかりしてますね。


完成です!

これなら1日で施工可能です。

あまり使っていない和室をフローリングにするだけでも
物が置きやすかったりデスクが置けたりと幅が広がります。

そんなプチリフォームも無垢スタイルにお任せください!

スタッフブログ年別アーカイブ

イオンモール春日部で住まいの大相談会!
【来場者限定】最大82%OFFセール!

『中古を買ってリノベーションセミナー』
中古を買ってリノベをご検討の方必見!

各種リフォーム

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ