スタッフブログ

2018/12/15

リフォーム+コーディネートでモダンな暮らしに大変身

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォーム設計室 千葉です。

12月に入り、めっきりと冷え込んでまいりました。

御身お大切にお過ごしください。

さて、住まいの設備には迷ってしまうほどたくさんの種類があります。

機能面、性能のよさ、使い勝手はもちろんお掃除のし易さやデザイン性も妥協したくありません。

水回りとLDKリフォームをさせていただきましたO様邸は、シックでまとまりのある空間になりました。

白とダークカラーのコントラストが素敵です。

無垢スタイルの無垢材はどんなテイストにもよく合います。

ご要望を是非お聞かせください、ぴったり合うコーディネートをさせて頂きます。

2018/07/02

春日部市 A様の洗面所・浴室リフォーム

こんにちは。

無垢スタイルのリフォームの野口です。

春日部市 A様の洗面所・浴室リフォームをさせて頂きました。

浴室を工事する場合、一緒に工事をおすすめさせていただいているリフォームは、洗面所のリフォームです。

今回も、同時に洗面所と浴室のリフォームを行わせていただきました。

施工前は、30年以上ご利用されていたタイルのお風呂。

冬場は寒く、出入口の段差も気になります。

大変きれいにお使いでしたので、カビ等の劣化も比較的少なかったです。

オレンジの空間からガラッとイメージチェンジしまして、さわやかなブルーの空間へと変身しました。

壁紙もとてもかわいく、K様も大満足の空間へ生まれ変わり良かったです。

水回りリフォームのご相談は、無垢スタイルのリフォームまでご相談ください。

2018/03/29

自然素材の家における水まわりの床のコーディネート

こんにちは!

無垢スタイルのリフォーム設計室 インテリアコーディネーターの山下です。

今回は水まわりの床についてです。

無垢スタイルでは無垢材の良さをおすすめしていますが、そのままでは「水に弱い」という性質を持っております。

無垢材を水まわりに使う場合は塗装をしたりして対応するのですが、それでも不安な場合は「クッションフロア」を使用します。

ビニル素材で出来ているのでとっても水に強く、施工も簡単です。

最近ではプリント技術が発達している為、木目柄やタイル柄もよりリアルになりました。

上がクッションフロア、下が無垢材です。

一瞬どちらが本物の木かわからない位です。

▼これはタイル調。あえて古びた感じの柄。

▼こんなレトロな空間で遊んでみるのも楽しいです。

トイレやキッチンを交換するタイミングで床のデザインも変えてみてはいかがでしょう?

無垢スタイルのリフォームが、イメージに合ったものをお探し致します!

スタッフブログ年別アーカイブ

3/30 リノベーション見学バスツアー

水まわりリノベ相談会
in TOTO越谷ショールーム

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品が満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談