スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

Staff Blog

2018/11/01

暮らしから始める健康セミナー&シンポジウムに登壇しました

こんにちは

無垢スタイル建築設計 リノベリフォーム設計室社内 建築家のあっちゃんです。

10月27日に、暮らしから始める健康セミナー&シンポジウムが大宮ソニックシティーホールで開かれました。

断熱不足の寒い家が健康に及ぼす影響と暖かい住宅が健康維持増進に効果があるという情報を広く発信する目的で、三部構成にて行われました。

一部、石原新菜先生による講演

二部、主催者会員の清水雅彦氏の講演

三部、パネルディスカッション

三部のパネルディスカッションにて、リフォームのパネリストととして、無垢スタイルでリノベーションを行ったK様と私がお話しをさせて頂きました。

実際に断熱リフォームを行い暮らしている状況をお話しして頂きました。

寒暖差が減り、血圧が下がり、光熱費も抑えられたと実体験に基づくリアリティーあるお話をお聞きする事ができました。

(具体的に光熱費18万円/年⇒6万円ダウンの12万円/年の大幅コスト削減などなど)

100人超の方々も関心をしてらっしゃいました。

無垢スタイル建築設計は、地球環境の原則を尊重し、【快適】【健康】【安全】な住まいを提供することを使命に活動しています。

さいたま市西区の本社や、北区に、自然素材を、宿泊して体感できるモデルハウスや、岩槻区に温熱環境やバリアフリーなど、住まいの悩みを丸ごと解決できる、埼玉県初の『住まいの体感モール』がございます。

また、地域密着で【新築】【リフォーム】【不動産】の三位一体の活動を大切にしており、【住まいの問題解決業】としての活動をさせていただいております。

少しでも多くの皆さまに暖かいお家で健康で安心して末永くお住まいになって頂くために、これからも日々啓蒙活動を進めて参りたいと思います。

2018/10/31

自由自在に個性を表現できるアレンジコンクリート『景観工法』

こんにちは。

無垢スタイルのリフォームの菊地です。

今回はアレンジコンクリートについてのお話です。

大型テーマパークなどで使用されている美しい景観を生み出しているスタンプコンクリートやスタンプウォールなどの『景観工法』というものです。

スタンプのようにコンクリートを型押しし、自然石やレンガなどの風合いを表現する工法です。

高い質感を表現でき、見た目の高級感はコンクリートとは思えないほどです。

実際にタイルを貼るより施工費と工期を抑えることができます。

今回は外部ではなく美容室の内壁に使用させて頂きました。

木枠を組み下地のモルタルを塗っていきます。

コンクリートに型枠で形を付けていきます。

最後に目地を入れていきます。

この時のぼかし方が職人さんの腕の見せ所です。

遠くから見てもレンガかと思いますが近くで見ても本物と遜色ない仕上がりです。

岩槻の住まいの体感モールデザインスクエアでは実際の展示をご覧になって頂くこともできます。
https://ssl.muku.co.jp/modelhouse_designsquare/

アレンジコンクリートも無垢スタイルのリフォームまで。

2018/10/29

マンションでキッチン交換をする際の注意事項

こんにちは、

無垢スタイルのリフォームの立石です。

現在、どのメーカーでもスライド引出タイプのキッチンがショールームに並んでいます。

引出タイプにすると足元の収納量がアップするため、できることなら交換のタイミングで引出タイプを採用したいですよね。

ただし、マンションにお住まいの方はご注意を。

全てのお宅が同じようにできるとは限らないのです。

現状が開き戸タイプの場合は、まずはご相談ください。

戸建住宅のように床下に空間がないため、排水管やガス管がコンクリート床面に這うように設置されていることが多いのです。

①配管を避けた設置が可能なキッチンを採用する

②キッチンの真下の床高を高くする

③キッチン全体の床高を高くする

上記の方法が考えられますが、きちんと理屈が分かっていて正しく調査をしてくれる会社をお探しください。

ちなみに、今回はクリナップのクリンレディをどうしてもとのことでしたので、

クリナップとも何度も打合せをした上で、②の方法を採用しました。

キッチン取付け前に大工さんが床を高く作る工程が必要になります。

お客様も比較検討の段階で、「もうひとつの会社ができると言っているのに何故?」と、

当初はとても困惑されておりましたが、大きな金額の買い物になりますので、しっかりとキッチンの配管をご覧いただきながらご理解いただきました。

安かろう悪かろうは本当にあります。

「計画上はこのプランですが解体後の状況でこうなる場合がある」など、

工事に対するリスクの有無もきちんとご確認いただいた上で会社選定をされることをお勧めします。

2018/10/28

フレキシブルに部屋を繋げる3枚引戸の間仕切りリフォーム

こんにちは。

無垢スタイル建築設計 リノベリフォーム部の前田です。

先日、マンションの間仕切り壁を3枚の引戸に変更するリフォームを行いました。

リフォーム前はお部屋が暗く圧迫感がありました。

この圧迫感をなくしたいとのお客様のご要望をいただき、間仕切りのご提案を致しました。

この壁の向こう側の別室と繋げることで開放的で明るい空間が出来上がります。

そして、間仕切り壁を引戸に変更することで、2部屋に分けることもできるフレキシブルな間取りになりました。

使い勝手の良い住まいに生まれ代わり、お客様に大変喜んでいただきました。

無垢スタイルでは、住みやすさのことも考慮してご提案させていただきます。

お家の事でお困りの事がございましたら、無垢スタイルのリフォームまでお気軽にご相談下さい!

2018/10/27

経験がモノを言う外壁塗装の調色

こんにちは。

無垢スタイルのリフォームのヒグチです。

今回は、外壁の部分塗装を紹介します。

記憶に新しいと思いますが、先日の雹などが降った暴風雨の日、

近隣からトタンが吹き飛んできて外壁にキズがついてしまいました。

しかし、ここだけだったので部分的に塗装をして目立たないようにしたいとのご要望でした。

この部分塗装が、実は一番難しいです。。。。。

その場で職人さんが、塗らない部分の色に合わせて調色するので、

ホントに職人の腕次第で仕上がりが変わります。

それでは施工後です。

いかがでしょう?

わざと分かりやすい写真をお見せしてますが、わかりますか?

実際の現場では、ぱっと見は全く気付かないくらいです。

塗りたてでこのくらいなので、しばらくしたらもっと分からないと思います。

これほどの技量の職人が無垢スタイルで塗装をします。

自分の家をお願いしたくありませんか?

外壁塗装の依頼も無垢スタイルにお任せください!

スタッフブログ年別アーカイブ

リノベ・リフォーム祭 in アリオ上尾

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品が満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談