スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

Staff Blog

2017/10/06

10月の外壁相談会・セミナー

こんにちは。

無垢スタイルのリフォームのヒグチです。

今回は、10月15日・28日に開催します「塗り替えセミナー」をご紹介します。

こちらは以前に行われたセミナーの模様です。

前回の春日部市では、午前の部1回のみの開催だったのもあり、

定員オーバーになってしまい、皆様にご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございませんでした。

今月の春日部市では午前午後の2回開催となりますので、枠に余裕がございます。

更に、今回初開催となりますのは見沼区の卸売団地協同組合会館です。

こちらは会場の都合上、午前のみの開催となりますので、お早目のお申し込みをおススメします!

10月15日(日) 場所:春日部市民文化会館 10:00~と13:30~の開催になります。

10月28日(土) 場所:卸売団地協同組合会館 こちらは10:00~のみの開催です。

「家の塗装は、しなければいけないのは分かっているがどこに頼んでいいか分からない」

「業者の選び方を教えて。」

「適正価格は?」

などの疑問にお答えし、訪問販売や悪徳業者に引っかからないようにと始まったセミナーです。

ご近所のお友達などとご一緒に、ぜひご参加くださいませ!

▼失敗しないための外壁塗り替え相談会

https://www.mukusta-reform.jp/information/event_renovation/14443

2017/10/05

外の寒さはガラスから!体感・比較できる無垢スタイルの体感モール

こんにちは

無垢スタイルのリフォームの野田です。

今回は体が感じる寒さについてのお話しです。

朝晩の涼しさが少し寒く感じる季節になってきました。

窓から伝わる寒さがお身体、特に足元にこたえる季節が来ます

外の寒さはガラスから伝わるので、

窓サッシをリフォームすると室内の体感温度も変わります。

住まいの体感モールでは2重のガラスや、樹脂のサッシ、3重ガラスなど

性能が良いガラスサッシとはどのような物なのか

体感していただける設えになっております。

住まいの体感モール

部屋ごとの温度差は身体、特に血管など循環器に

影響があるといわれています。

ご高齢の方がお風呂に入る時に、最近よく聞くのが『ヒートショック対策』です。

寒い脱衣室で衣類を脱いで、身体が寒さモードで居る時に

暖かい、もしくは熱いお湯を掛けることによって

身体がびっくりしてしまう状態を回避しようと対策する事です。

住まいの体感モール

住まいの体感モール

洗面所の吊戸棚に設置できる暖房機や浴室天井に埋め込まれたタイプの暖房機など

寒い空間を作らない方法が 住まいの体感モールでは、

お客様ごとに最適なご提案をさせて頂いております。

ぜひ一度、お越しになって体感してみてください。

2017/10/03

小上がり収納を設けたリビングリフォーム

こんにちは。

無垢スタイルのリフォームの野口です。

お客様宅で小上がり設置の工事を行わせて頂きました。

リビングの一角を1段上げて、くつろぎのスペースの小上がりを造作させていただきました。

正面は、小上がり部分の高さを活かして引き出しタイプの収納庫としてご利用いただき、

反対側は、空間を空けて収納スペースを確保いたしました。

【正面】

小上がり収納1

【反対側】

小上がり収納2

40cmの小上がりで、大きい空間を3つにわけ、ご家族様が、それぞれの空間で好きな時間を過ごすことができるようになりました。

ご家族様の住まい方、過ごし方に合わせたリフォームを心がけていました。

空間利用のご相談も無垢スタイルのリフォームまでお気軽にお問い合わせ下さい。

2017/10/02

大宮区A様のお宅をリノベーション

こんにちは。

無垢スタイルのリフォーム設計のジョージです。

今回は戸建てリノベーションについてのお話しです。

大宮区にお住いのA様はもともとご自宅の2階をメインに生活されていたのですが

この先の事を考えて1階で暮らせるようにしたいとのご希望で無垢スタイルのリフォームにご相談頂きました。

リノベーション

リノベーション

A様が1階で暮らすにあたって特に困っていたのは

「とにかく寒い事と、使い勝手が悪い事!」

そこで断熱性能の向上と1階の間取りも全面的に変えて

使い勝手の良いお家を目指して計画を進めて行きました。

リノベーション

リノベーション

更に、せっかく家をリノベーションするのであればお悩みや問題を解決するだけでなく

日々の暮らしの中のちょっとしたスパイスとなるような

遊び心やプラスアルファとなるような要素を入れていきましょう!といったように

私も設計士として様々な暮らしのご提案をさせて頂き

A様と毎回楽しい打合せを重ねて行く中で理想的な住空間を共に作り上げていきました!

リノベーション

リノベーション

先日工事が無事に終わり、お引渡しをさせて頂いた際に

A様の喜んで下さっている笑顔を見て私も心から嬉しく思いました!

これからも一人でも多くのお客様の笑顔を見られるよう日々精進しながら

皆様との出会いを楽しみにお待ちしております!

ご自宅をリノベーションして理想的な暮らしを実現したいとご希望の方は

無垢スタイルのリフォームまでお気軽にお問合せ下さい。

2017/10/01

給水配管の種類と特徴

こんにちは、無垢スタイルのリフォーム部の木村です。

今回は給水配管のことについて触れたいと思います。

給水配管

給水配管

上の2枚の写真ではいくつかの構造の違いがありますが

1枚目の写真では架橋ポリエチレン管といい、樹脂製の管が使われています。

2枚目の写真ではSGPWといい、鉄管に亜鉛メッキを施したものが使われています。

SGPWは継手を用いて管を曲げたり分岐したりしますが

その継手から管内に空気が入ってしまうことで錆や腐食を引き起こします。

その点架橋ポリエチレン管はさびないことに加え、

継手を用いずに曲げて施工することが可能なため近年では一般的に広く用いられています。

せっかく設備機器を新しくしても大元の管が腐食していては安心できません。

一度設備機器の交換やメンテナンスの際に点検してみることをお勧めします。

スタッフブログ年別アーカイブ

リノベーション見学バスツアー

外壁塗装の不安を解消する相談会

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品が満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談