スタッフブログ

2019/06/17

リノベーションとリフォームって、何がどう違うの?

こんにちは!

無垢スタイルのリノベリフォーム 設計室の谷口です。

皆様が一度は疑問に思う、『リノベーションとリフォームって、何がどう違うの?』ということについて書いていきます。

結論から申し上げますと、リノベーションとリフォームの違いを指標する明確な定義はありません。

どちらの表現でも大きく間違いではありませんが、建築に手を加える時の目的で使い分けるケースが多いです。

『リフォーム』は、古くなってしまった内装を新築に近い状態まで戻す原状回復の意味合いが強いのに対し、『リノベーション』は、間取りや内装を全てやり替えて、ゼロから住まいの在り方を考え直す場合によく使われます。

『リフォーム』と『リノベーション』では、似たような意味に感じられて、実は工事内容や期間、費用が大きく異なるのですね。

皆様も、『リフォーム』か『リノベーション』か、どちらが適しているのかご検討されてみては如何でしょうか。

2019/06/16

換気性の高い家づくりのポイント

こんにちは。
無垢スタイルのリノベリフォーム 無垢スタジオヴィラの吉田です。

突然ですが問題です!

Q.心地よい通風をとるのに効果的な建物は?

① 低い位置と高い位置に窓を設置する。
② 入り口の窓は大きく、出口になる窓は小さく設置する
③ 欄間(ランマ)を設置する
④ 各部屋に窓を一ヶ所だけ設置する。

答え:① ③

解説:

風に押される力(正圧)によって家の中に流れ込みます。 その後、風に引っ張られる力(負圧)によって外へでていきます。 屋根の棟や天窓など窓の高低差があると風が良く通ります。 また、③のように欄間があると障害物もなく風が通ります。

正圧と負圧ってご存知ですか?

例えば、家の玄関のドアが風に押されて開けにくいときなどありませんか?
それが負圧です。
室内側の空気が換気機器などにより強制的に室外側へ排出され、常に室内側が空気を必要としている状態のことをいいます。
酸欠とは違うので気付かない方も多いのでは?

換気扇などで排気し続けると家の中は負圧になり、反対に空気を取り込み続けると正圧になります。

この現象を利用してトイレの換気扇をかけ負圧にすると臭い廊下やリビングに流れず、外へ排出されます。

廊下の無い家も最近多く、トイレの臭いなど気にされる方は参考にしてみてください。

快適に過ごすために風の流れを気にして過ごしてくださいね。

2019/05/30

ペットの室内飼いならではの悩みとは?

こんにちは。

無垢スタイルのリフォームの菊地です。

昔は室外で飼われているペットですが、最近は室内で飼われる方が増えてきています。

出典 株式会社富士経済『 2017年 ペット関連市場マーケティング総覧』

猫の場合室内のみで飼育している割合は81.5%になります。

出典 株式会社富士経済『 2017年 ペット関連市場マーケティング総覧』

犬の場合室内のみで飼育している割合は71.2%になります。

室内でペットを飼育する場合のお悩み
・抜け毛
・ニオイ
・トイレの始末
・床・壁・家具のキズ
・室内の温度管理
お悩みはまた別の会で書かせて頂きます。

室内でペットを飼育する際にリフォームすることで快適に飼育することができると思います。無垢スタイルのリフォームまで。

スタッフブログ年別アーカイブ

6/23 リノベーションバスツアー

LIXIL越谷 リノベーション相談会

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

家族にも環境にもやさしい住まいづくり

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談