電話でお問合せ

問合せ・資料請求

店舗・展示場

メニュー

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

Staff Blog

LIXIL

panasonic

お客様の声

アンティーク

イベント

セミナー

バスツアー

パナソニック

リクシル

リノベーション

リフォーム

一戸建て

増築

減築

相談

相談会

見学

評判

2020/10/09

劣化を見過ごしてしまいがちなバルコニーの雨漏り修繕

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームのヒグチです。

今回は雨漏りのご相談が多いバルコニーの修繕をご紹介します。

よくあるプラスチックのデッキ材を敷いてあるバルコニーです。

デッキ材を剥がすと、写真のような下地になっています。

バルコニーの下地の造り方はいろいろありますが、
このような造りのバルコニーでは最近雨漏れが多いです。
ただ、造り方よりも、年数による劣化が原因であることが多く、
デッキ材があることで、劣化に気づかずメンテナンス不足になり
雨漏りして初めて気づくということも多くあります。

今回は下地まで腐朽していましたので、造り直します。排水用の溝も新設しました。

防水トップコート仕上げを施工して完成。メンテナンスもしやすくなりました。

よく聞かれますが、メンテナンスを全くしなくて良い家は未だにありません。。
高耐久を謳っていても、いつかは劣化します。
早めに劣化に気づき、適切なメンテナンスを行うことで住まいが長持ちします。

雨漏りの修繕、お住まいのメンテナンスは、
”生涯無料”アフター点検の無垢スタイルにお任せください。

2020/10/08

外壁と屋根のリフォーム工事が完工いたしました

こんにちは!無垢スタイルのリノベリフォームの中野目です!
早いもので入社して6か月が経ちました。

さて今回は、7月下旬にご契約をいただいたお客様の、
外壁と屋根のリフォーム工事が、つい先日完工しましたので、
ご紹介いたします。

ご家族でお隣同士、二棟同時の施工となり、
私にとっても現場管理などに携わらせていただいて、
とても貴重な経験となりました。

完工したお住まいの写真がこちらです。

元々は二棟とも白っぽい色の外観でしたが、思い切って暗めの色をご提案。
施工する前は、お客様も少し不安を抱えられていたようなのですが、
いざ完工してみたらとても満足だと、お喜びいただくことができました。

これからももっとお客様に喜んでもらえるように頑張ります!
外壁や屋根の塗装・リフォームも無垢スタイルのリノベリフォームまで、
お気軽にお問い合わせください。

2020/10/05

家族と住まいを守る無垢スタイルの無料耐震診断

こんにちは、無垢スタイルのリノベリフォームの稲垣です。

今回は、つい先日も行わせていただきました
耐震診断についてお伝えします。

越谷市にお住まいのA様よりリフォームのご相談をいただき、
壁を抜きたいとのご希望がございました。

無垢スタイルでは、壁や柱を抜く際には、
安全のため必ず施工前に耐震診断を行っている事をお伝えすると、
快くご理解いただけました。

外壁や、屋根、そして室内の各部屋を確認させて頂きながら、最後に床下に入ります。

床下で何を確認しているかと言うと、基礎の圧縮強度や、土台の含水率、そして構造です。

たとえば、ねじれに対する抵抗力を持っている火打ち土台(写真①)や、
基礎と土台をつなぐ、アンカーボルト(写真②)。

以前リフォームをしたことのあるお宅では、給水管や給湯管が
地震に強い新しい管(写真③)に交換されていることもあります。

それと、これは床下アルアルになるかもしれませんが、忘れ物など、結構あります。
釘や、ドライバー、ガラスなどもありますし、古いデザインの空き缶や、空きビンは、
なんだか懐かしい気持ちにもなります。
でも悲しくなるのは、前回リフォームした時の残材をそのまま床下に残している現場です。
これはシロアリを呼んでしまう事にもつながります。

今回はそんなものはありませんでしたが、
これ、なんだかわかりますか?
袋に入っているのは、ノコギリの刃です。

大工さんの忘れ物ですね。

さてさて、そんなものを見つけるのも楽しいのですが、、、

本当は筋交いを確認しています。
図面と違うところに入っていることが多々あります。

ですので、筋交いは丁寧に確認し、図面に一か所ずつ記入していきます。
当然、図面は泥だらけになりますが、筋交いの位置はとても大切な情報なので、
確実に印をつけていきます。

その後、日本木造住宅耐震補強事業者協同組合(木耐協)に提出、診断結果を待ちます。

少し時間と手間はかかりますが、住まわれる人の命に係わる耐震診断ですので、

第三者を介入させる事で、正確な診断を行っています。

無垢スタイルのリノベリフォームでは、無料耐震診断を行わせていただいております。
正確な診断を行いたい方、正直な補強方法を聞きたい方、どうぞお気軽にご相談ください。

2020/10/04

既存の壁を活かした男前スタイルなアイデア収納

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームの菊地です。

今回はリビングの模様替えに合わせて 内装リフォームを行わせていただいたお話です。

元々、リビングには壁掛けのTVが設置してありましたが、
TVを移動するにあたり、既存の壁を収納やアクセントとして
うまく利用できないかというご相談でした。

パンチングボードという無数の穴のあいた板材があります。
その板を、TVを移動した後の壁に張り、上から塗装を行いました。

パンチングボードには等間隔で穴があいており、
専用のフックなどを取り付けて収納スペースとして利用できます。
アレンジは自由自在ですので、お部屋のデザインのアクセントとして
いつものリビングを素敵な空間へと演出します。

住まいの体感モール2階の『デザインスクエア』には実際の展示もございます。
ぜひ一度、足を運んでみてください。

▼デザインスクエアへご来場希望の方はこちら
https://www.mukusta-reform.jp/company/shop/design_square

2020/10/03

お好みの自然石でお庭をデザイン〜無垢スタイルの外構リフォーム〜

みなさんこんにちは。
無垢スタイルのリノベリフォームのタンバです。

『建物の外周り、ガーデン工事』

家の中から見えるお庭、外から見るお庭、
様々な角度から見えるそのお庭はみなさんからはどのように映っていますか?
敷地によって広さも様々、ライフスタイルによっても様々、好きなタイプも様々。
無垢スタイルではそんな様々なご要望にお応えしております。

今回はガーデン工事の中でも採用度の高い 玄関アプローチや土間、植栽の囲いなど様々な用途になる石材の紹介です。 石材も成型や乱形、レンガなどありますが、見た目もいろいろなカラーがあり 好みに合わせてチョイスすることが出来ます。

このような材料を選んで工事内容に合わせてプランを考えます。

▼施工事例

外構・エクステリアの工事も無垢スタイルのリノベリフォームへご相談ください。
自然素材を活かした素敵なプランをご提案させていただきます。

スタッフブログ年別アーカイブ

『マンションリノベーションセミナー』
マンションならではのポイント教えます!

各種リフォーム

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ