埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.10.23SUNスタッフ日誌

簡単楽しいDIYでタイルを貼ってみよう!

埼玉県でタイルを使ったリフォームは無垢スタイルへ

こんにちは!無垢スタイルの伊藤達也と申します。


今回も「タイル」についてご紹介いたします。
前回は、タイルの種類と用途に関してお話ししましたが、
今回はタイルのDIYについて説明していきます。


無垢スタイルでは、DIYについてYouTubeも展開し、積極的にDIYに取り組んでおります。

DIYと聞いて、「難しそうだな~」「できるか不安」と思う方も多くいると思いますが、
タイルのDIYは、簡単で楽しいということを知っていただきたくお話いたします!


主流となってきているタイルDIY


タイル洗面台

近年では、「タイルDIY」と呼ばれていて、
一般の方がご自分で施工することは主流となってきています。
DIYは男性が行うイメージが強いですが、
実は女性の方が自分好みに施工する方が増えてきています。
プロにしか貼れないと思っていたタイルも、一般の女性でもやられています。


初めてはどうしても緊張や不安がほとんどの割合だと思うので、
テーブルや家具の天板にタイルを貼るなどの気軽にできることから段階を踏んでいく方が、
DIY魂に火が付くのではないでしょうか?


DIYは自分のお家に愛着が湧く!

DIYのメリットとして、家が好きな方はもちろんのこと、
DIYをすることにより自分好みにカスタマイズができ、
何より住んでいるお家に愛着が湧くのでとてもお勧めしています。


段階を踏んでいき、ある程度自分でできるようになった際は、
キッチン周りや洗面台周りもタイルでDIYするのが良いと思います。
無垢スタイルでは、洗面台の棚を造作で作りタイルを貼る施工はお勧めです。


タイルDIYに必要な道具と手順

最後に、タイル貼りに必要な道具と、基本的な流れについてお話していきます。
今回は、パソコン用デスクの天板にタイルを貼っていく流れの説明です。

  • タイルDIYに必要な道具
  • ・接着剤
  • ・くし目立て 目地詰め兼用ヘラ
  • ・スポンジ
  • ・くし目ゴテ
  • ・ゴムコテ
  • ・目地ゴテ
  • ・コテ
  • ・バケツ
  • ・タイルカッター

  • タイルDIYの流れ
  • 手順① 作業する場所が接着剤などで汚れないようにしっかりと養生をします。
  • 手順② タイルを天板の形のサイズにカットし、タイルを割り付ける。
  • 手順③ 接着剤をくし目、コテなどで伸ばしながら塗り、タイルを貼っていく。
  • 手順④ 目地材を塗り広げて、スポンジなどでタイル表面に残った目地材をふき取ります。
  • 手順⑤ オリジナルのパソコン用デスクの完成となります。

DIYも簡単なものからトライしてみては?

このように、難しくとらえてしまいがちな「タイルDIY」ですけれども、
工程的には多くなく、とても楽しんでもらえるかなと思います。
では皆さん、また来月のブログを楽しみにして頂ければと思います。
失礼いたします。


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!