埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.07.16SAT外構・エクステリアリフォーム

北欧ヴィレッジで見る外構の魅力

埼玉県の外構・エクステリアリフォームは無垢スタイル

こんにちは!無垢スタイルの伊藤 達也(イトウ タツヤ)と申します。


お久しぶりです。皆様1カ月ぶりですが私のことを覚えて頂けましたでしょうか?
前回のDIYがテーマのブログでは、実際の作業内容と工程等を話しているので、
まだ見てない方はぜひ見てみてください。


さて、今回ご紹介するのは、外構です。
外構といっても幅広くあるので、北欧ビレッジの外構について説明していこうと思います。
北欧ビレッジの外構は、自然素材を題材にしています。
家の中だけでなく、家の外まで気を遣ってこだわって作りこまれています。
家づくりの参考になると思いますので、ぜひご覧ください!


北欧ヴィレッジのおしゃれな外構をご紹介

パウスハウス



1つ目にご紹介する外構はこちら!
北欧ビレッジのパウスハウスです。とてもオシャレですよね。
外壁の白に合わせた色でまとめられています。
こういったアーチ状の空間が女性にとても人気で、北欧らしい一面であるなと思います。
また、手すりがアイアンの北欧らしい作りで回りの芝も無垢スタイルらしい作りとなっています。

北欧ヴィレッジ入り口



2つ目にご紹介する外構はこちら!
無垢スタイル北欧ビレッジ店の入り口にある場所となります。
ここでは、ブロックの色が近しい色で色違いなとこがオシャレですよね。
さらには、何といっても木の量。
背の高い木や低い木、正面に見える青い木など特徴的です。
もちろん木は家の中にもありますが、外はどこからでも見えるので、丁寧に扱っています。
木もたくさんの種類が置いてありますので、
好きな方は何の木なのかクイズしてみても楽しいのではないでしょうか。

リカスハウス



3つ目にご紹介する外構はこちら!
リカスハウスの玄関前の外構です。
円が三つあり、それぞれ段差が異なり、一番遠い円は芝生で囲われています。
上の屋根も円で統一することで、見栄えもすっきりして良いです。


おしゃれな外構のご提案は無垢スタイルで!

以上、北欧ヴィレッジの3つの外構をご紹介しました。
どの外構にもそれぞれ違った良さがあります。
無垢スタイルのこの外構が好きと思う方や、外構をオシャレにしたいという方はぜひ、
三橋、大成、岩槻、そして最近オープンした川越、お近くの店舗のスタッフまでお声掛けください。
お待ちしております。


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!