埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.07.11MON内装リフォーム

クロスの素材と機能性

埼玉県の壁紙リフォームは無垢スタイル

こんにちは!無垢スタイルの三上です!


季節は7月になり、皆さんいかがお過ごしでしょうか??
気温が高い日が続きますので、熱中症などに気を付けてお過ごしくださいね!


本題に入りますが、今回は壁紙「クロス」についてです。
「クロス」といえば、よく使われる壁紙で有名ですよね!
最近は壁材の種類が多く増えてきていますが、やはり、「クロス」はかかせません。



では、「クロス」といっても様々な種類があることをご存じでしょうか??
詳しくはわからないという方もいらっしゃるかもしれません。
そこで、「クロス」の種類と機能性についてご紹介します。


クロスの素材ごとによる特徴!

「クロス素材」は大きく分けて4つに分類することが出来ます。

1.ビニールクロス

クロスの中でも多用されているのがこのビニールクロスです。
他の素材に比べて安価で、品質も安定しており、耐久性も高くお掃除がしやすいクロスです。
色やデザインも豊富なところが魅力でもあります。

2.織物クロス

織物クロスは、レーヨン、絹、麻などで作られるクロスで、平織りや綾織、不織布などがあります。
さきほどのビニールクロスと比べると高級感、重圧感があるのが特徴です。
しかし、ホコリを吸着しやすいので、定期的に掃除やメンテナンスが必要になるのが
少しデメリットだと感じる人も少なくありません。

3.紙クロス

和紙、ケナフなど非木材紙を原料としたものなどもあります。
紙は音を吸収し、空気を通す素材であり、
環境や健康への配慮がなされている素材として注目されています。

4.その他

紙と珪藻土を混ぜて作られている「珪藻土壁紙」、
金属やガラス繊維が原料の「無機質壁紙」、
ポリエチレン・ポリプロピレンなどの合成樹脂を主原料とした「オレフィン」、
薄くカットした天然木やコルクなどを紙と張り合わせた「木質系壁紙」、
メタリックなクロスなどがあります。


クロスや壁材は住まいの体感モールで見て触ってお確かめください



今回はクロスの種類を4つ紹介させて頂きました。
いかがでしたでしょうか。
「クロス」といっても様々であるということを知って頂けたら嬉しいです。


今回紹介させて頂いた「クロス」以外にも壁材として使われている素材があります。
無垢スタイルの岩槻支店「住まいの体感モール」では、実際に見ることができ、
触れて体感して頂けるようになっております。
ぜひ一度、岩槻支店「住まいの体感モール」にお越しくださいませ!


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!