埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2019.10.01TUE省エネ・断熱リフォーム

室内に発生する黒カビ!その原因と対策は?

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームの菊地です。

今回はあまり見たくない室内に発生するカビのお話です

増殖し続けるカビ

下記の写真はマンションの一室なのですが、天井や壁面に黒カビが発生してしまっています。

内部と外部との温度差で結露が発生する場合があります。

夏場冷たい飲み物が入ったグラスの外側に水滴が付くのと同じです。

結露を解消するには兎にも角にも換気しかありません。

最近の建物では24時間換気で強制的に換気する方法もありますが、少し昔の建物では窓を開ける以外に換気をする方法が無い場合があります。

しかし、冬場の寒い時期に窓を開けて換気するのはあまり現実的でなく頻繁に行えないことが多いです。

そんな日々の積み重ねでカビが生えてしまうことがあります。

アレルギーや発がん性物質を含む場合もあり健康被害を与えてしまう場合もあります。

リフォームで防げるカビの繁殖

じゃあ、どうすればいいのでしょうか。

カビを除去してあげればいいです。

しかし、壁紙を貼り替えても結露によりまたカビが生えてしまうかもしれませんので、根本的に断熱性能を考え直さなければいけないところに行きつくと思います。

・窓の断熱性能向上(ガラスの交換、内窓の設置など)
・天井や壁の断熱性能向上(断熱材を増やす、入れ替えるなど)
・魔法瓶の様に断熱性能を向上
などをすることによって、省エネ性能を向上させることにもなります。

補助金や助成金を適用しお得にリフォームできる場合もございます。

カビは結論対策が肝心です。

室内のカビや結露が気になる方も無垢スタイルのリノベリフォームまで。