埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2016.06.14TUE太陽光発電リフォーム

あまり知られていない『太陽光発電』の使い方

こんにちは、リフォーム設計の社内建築家の末岡です。

『停電しても大丈夫!だって、太陽光発電があるから~。』

私も、そんな風に考えてた一人です。

実は、太陽光発電で発電された電気は停電時通常電力供給から

『自動で切り替わる”わけではない”』と、いう事を!

この事実、結構陥りやすい罠みたいですね。

災害時に停電した時に、

『太陽光で発電してるはずなのに、使えない!』

震災の時に話題になった話でもあるようですね。

太陽光は、パワーコンディショナとセットになっていますが、

停電に伴い、パワーコンディショナ機能が停止してしまうんです。

発電している電気を停電時に使うには、

パワーコンディショナを【自立運転モード】に切り替える必要があるんですね。

有事になる前に下記に留意しましょう。

・自立運転モードへの切り替え方法。(取り扱い説明書に記載があります)

・自立運転用コンセントの確認。 (※パワコンの側面にある場合が多いようです)

・モード切替の際には、主電源ブレーカーはオフにしましょう。

・太陽光発電ブレーカーもオフにしましょう。

・自立運転モードで使用できる電気機器は1500Wまでです。

(1200Wのドライヤーと、850Wの電子レンジを同時使用してはダメですよ。)

太陽光発電も、用法容量を守り、正しく使いこなしましょう。