埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.07.26TUE浴室リフォーム

お手入れ簡単なタカラスタンダードのお風呂

埼玉県の浴室リフォームは無垢スタイル

こんにちは。無垢スタイルの中村です。


先日、浴室交換工事をさせていただきました。


After

今回のお客様のご要望は『お掃除がしやすいお風呂に変えたい!』とのことだったので、
タカラスタンダードのお風呂を提案させて頂きました。
そこで今回はタカラスタンダードのお風呂の特徴を紹介します!


タカラスタンダードのお風呂の特長3つ

①お掃除が簡単

お風呂は毎日使う場所ですので、お手入れは簡単でずっとキレイが続くことが重要です。
タカラスタンダードの浴室は、

  • ・汚れが染み込まないホーロー素材の壁や浴槽
  • ・お手入れしやすいアクリル人造大理石浴槽や頑丈な磁器タイルの床
  • ・お手入れしやすい素材

にこだわって作っています。


日々のお手入れが簡単なのはもちろん、長く安心してお使いいただける仕様になっています。
おすすめの浴槽の素材は、浴室素材最高峰で肌触りや耐久性などに優れた「鋳物ホーロー」です。


ホーローは、タカラスタンダードの代名詞とも言える自慢の素材です。
しっとりと滑らかな肌触りと、体を芯からじんわり温めてくれる高い保温性能が特徴です。
他にも、ホーローに次ぐ優秀素材を使った「キープクリーン浴槽(アクリル人造大理石)」や、
耐久性と耐熱性を兼ね備えた「カラーステンレス」、
ベーシックな「FRP(ガラス繊維強化樹脂)」をそろえています。
ちなみに、鋳物ホーローの滑らかさは、アクリル人造大理石の1.5倍、FRPの5倍になります。


浴室全体に保温材を使用することで、温かさを逃がさないようになっています。
浴槽・フタ・天井・浴室パネル・洗い場・窓すべてに断熱材を使用しています。
冬でもお湯が冷めにくく、追焚きの回数が減るので経済的で、
水アカなどの汚れが染み込まないので、日々のお手入れはシャワーで流すだけで大丈夫です。
湿気に強くカビを寄せつけないので、美しい光沢感をキープできます。

②お家にあったピッタリサイズ

タカラスタンダードのユニットバスには、特殊な寸法の浴室にもぴったりと合うような機もあります。
一般的に、ユニットバスには規格サイズというものがあります。
リフォームを行うとき、既存の浴室に入るものを選ぶことになるため、
ちょうど良いサイズの製品がない場合、リフォーム前の浴室よりも狭くなり、
結果的に無駄なスペースができてしまうことがあります。


また、屋根の傾斜の影響があったり、梁や出っ張った柱があったりという理由から、
ユニットバスへの交換が困難だった浴室にも、タカラスタンダードの製品で対処できます。
もちろん、「規格サイズのユニットバスでは狭くなってしまう」という場合や、
「お風呂のサイズを今使っているものより広くしたい」というときにも、タカラスタンダードの浴室は最適です。

③耐震性

耐震性に配慮したフレームを設計し、震度6強相当の振動も耐え抜く強度を実現しています。
耐震性の高さは2016年4月に発生した熊本の地震でも実証されており、
解体することになったお住まいの中で、
タカラスタンダードの浴室は新しい家に移して使える状態で残っていたという例もあります。


住まいの体感モールでご体感ください!

弊社店舗で岩槻にある【住まいの体感モール】という場所に、タカラスタンダードの商品や、
家の性能を肌で体感していただくこともできるスペースがありますので、ぜひ一度お越しください!


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!