埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.07.19TUE省エネ・断熱リフォーム

断熱材の種類と特徴を解説!

埼玉県の断熱リフォームは無垢スタイル

こんにちは。
無垢スタイル・リノベリフォームのヒグチです


最近の異常な暑さもあり、お客様から断熱について聞かれることが多くなってきました。
「どの断熱材か良いの?」
「外断熱っていいの?」
「断熱塗料って効果あるの?」
などなど、様々なご質問がありました。


断熱材の種類などについてお話します


断熱材

まず、昔からある袋入りの「グラスウール」その上位クラスの「高性能グラスウール」、
鉱物繊維の「ロックウール」、木質繊維の「セルロースファイバー」、気密性もとれる「発砲ウレタン系」などがあります。


ぶっちゃけて言ってしまうと、その素材ごとの断熱性能の差は、それほどありません!w


なにで差が出るかというと、施工方法と経年変化です。
袋入りのグラスウールなどは、時間が経つと自重で潰れてきます。
それを防ぐ施工方法もありますので、ちゃんと施工がされているかで永く持つか変わります。


ある程度安心なのは、最近の主流の吹き付け断熱「発砲ウレタン系」です。
メーカー施工なので、均一の施工性がありますし、細かい隙間も埋めてくれるので
「気密性」もとれます。さらに自重で潰れることがないです。
リフォームでも主流になっていますので、昔の隙間の多いお家も良くしてくれます。


断熱材

断熱している部屋としてない部屋を体感できる「体感ルーム」も完備している、 岩槻にあります「住まいの体感モール」にお越しください。


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!