埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.07.20WED内装リフォーム

プロが教える!壁紙クロスの色の選び方

埼玉県のリノベーションは無垢スタイル

こんにちは!
無垢スタイルのリノベリフォームの三上です。
今回は前回に引き続き、壁紙「クロス」についてご紹介したいと思います。


部屋別に合う「色」をご紹介していきます

皆さんのお家の中はどんな色ですか?
私の家の中はと言うと、ほぼ壁紙に白色を使用しているので、
真っ白のお家です。
実は「クロス」にはお部屋に合った「色」が存在します。
今回は間取り別にクロスの色をご紹介します。


クロス

リビング

リビングは家族が長い時間過ごす部屋であり、一番広い部屋であるリビングのクロスを選ぶには、
なるべくシンプルに、白やアイボリーなどをメインにするのが良いです。
クロスが主張しすぎると、家具やインテリアとの兼ね合いが難しくなりますし、イメージチェンジも困難になります。
インパクトのあるクロスは楽しいですが、最初は刺激的でも時間が経つと飽きてきてしまう可能性があります。
また、広い空間に強いアクセントのクロスを貼ってしまうと圧迫感を感じてしまうそうです。


リビングクロス

子供部屋

子供部屋には子供向けのクロスを選んであげたい!という気持ちはありますが、
子供が成長すれば子供が嫌がる可能性もあり、
成長に合わせてクロスを貼り変えなければいけないという可能性も出てきます。
様々な事を考慮すると、薄い黄色や青などの無地のクロスを選んで、
一面だけアクセントを入れるのが無難かもしれません。


寝室

寝室も長く過ごす場所ですが、求めるものは安眠です。
シックで落ち着いた空間を演出するために、
天井やベッドの背の部分に暗めの色のクロスを入れるという方が増えているそうです。


和室

和室は様々な使い方が出来るお部屋です。
寝室として使うのか、客間として使うのか、それによってもクロスの選び方は変わってきます。


基本的には白やベージュなどの明るい色味のクロスがおすすめですが、
シンプルすぎても無機質になってしまいます。
例えば、天井にアクセントとして木目調のクロスを貼ってみることで
和テイストが強いモダンな和室に仕上がります。


以上4つのお部屋に合う色をご紹介させて頂きました。
いかがでしたでしょうか。
これからリフォームや新築を考えている方に少しでも参考になれば幸いです。


他にも気になる点がございましたら、ぜひ一度弊社にお越しください。
ご相談お待ちしております。


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!