埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2018.02.19MONリノベーションリフォーム

さいたま市 S様のスケルトンリノベーション 【大工工事・完成編】

こんにちは。

無垢スタイル建築設計 リフォーム部の野口です。

前回の【解体・補強編】に引き続き、スケルトンリノベーションの完成までをご紹介させて頂きます。

▷さいたま市 S様のスケルトンリノベーション 【解体・補強編】

解体・補強が終わり、大工工事に突入します。

まず、壁・天井・床を施工していきます。

大工さんの工事が完了しましたら、お客様立ち合いで、再度チェックをしていきます。

図面をもとにカウンターの位置や壁やドアの位置を確認していきます。

これを木工時完了検査と言い、下地工事が終わった時点で行います。

同時進行で、屋根・外壁・バルコニーの工事も進めます。

バルコニーの仕上げ塗装が終わり、外部は完成です。

見える景色はすっかり冬模様に変わっています。

木完検査でOKが出ましたら、いよいよ内装工事がはじまります。

まずは、丁寧に下地処理していきます。

パテをして、壁紙を張る表面を平らにします。

内装工事が完了しましたら、トイレ・洗面台・照明器具・建具を取り付けていきます。

あともう少しです。

およそ4か月間のフルリノベーション。

外が寒くても、少しの暖房で、すぐにお部屋が温まる快適な空間に仕上がりました。

新しく生まれ変わったおうちで、新しい思い出をたくさんつくっていただければと思います。

無垢スタイルは、工事完了してからが本当のお付き合いです。

10年間の保証期間の他に、6ヶ月に一度の定期点検を実施します。

お困りごとがあれば、すぐに駆け付けます。

リノベーション・増改築のご相談は無垢スタイルのリフォームまでお気軽にお問い合わせ下さい。

▷さいたま市 S様のスケルトンリノベーション 【解体・補強編】