埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2017.08.28MON内装リフォーム

天井のクロス貼り

こんにちは。無垢スタイル建築設計の荒木です。

今回は天井のクロス施工の様子をご紹介いたします。

元のクロスをはがした跡は、元のクロスの下地が残っていたりと凸凹しています。

そこで、新しいクロスを貼るときに平らになるように

下の写真のようにパテなどで下地処理を行います。

パテが乾いた後にクロスを貼っていきます。

クロスは幅が大体92㎝となっており1枚ずつ横につなげて貼っていきます。

天井が完成しました。

紙のクロスを貼っていきます。

ニッチ(くぼみ)部分からクロスを貼り壁部分全体を貼っていきます。

完成です。

施工時間はお部屋の広さや下地の状態によっても異なります。

お部屋のクロスの貼り替えというと大がかりなイメージがありますが、

今回は20畳のお部屋の天井と壁のクロスで約5時間でした。

季節の変わり目はお部屋の模様替えをしたい方も多いのではないでしょうか。

クロスの貼り替えを検討されている方は

ぜひ無垢スタイルのリフォームまでお問い合わせください。