埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2017.05.15MON床リフォーム

古くなったフローリングの上から新しいフローリングにする時の注意点

無垢スタイル リフォームの吉田です。

古くなったフローリングの床に無垢材を上から貼る工事をご紹介します。

無垢スタイルでは様々な無垢の素材を扱っていますが、私は松の床が大好きです。

今回も松の床を貼りました。

「上から貼るのは解体も少なくて済むし簡単」と思われがちです。

確かに解体がないのは、廃材も出ないので助かります。

が、色々な制限もあるんです。

元々の下地を生かすため、傾きが多かったりするとあまり上手く仕上がりません。

また、写真にもありますが巾木(床と壁が付いているところに施工する材料)や

段差(トイレや各室との高低差)が影響し無垢材を加工するのに結構な手間がかかります。

「わたしの家はどうかしら?」と思ったら、お気軽に無垢スタイルにお声がけください。

最適な方法をご提案させていただきます。