埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2016.07.17SUNリノベーションリフォーム

水回りは要注意!シロアリ被害の実態

こんにちは、リフォーム設計室のあっちゃんです。

木造の建物で、リフォームはもちろん、リノベーション工事の現地調査で

まず確認をする場所があります。

浴室や洗面脱衣室などの水回りです。

理由は、シロアリ被害の可能性があるからです。

シロアリ写真

シロアリ写真

シロアリ写真

この写真は、築約35年の住宅の柱です。

事前調査で、シロアリの通り道である蟻道が床下で確認されておりました。

内部の解体を行ったところ、なんとシロアリ被害が床下では収まらず

柱まで蟻道があり、現在進行中でシロアリが生息していました。

もちろん、この柱は交換をし、建物全体に消毒を行い工事を進めました。

大切なお家を長持ちさせるため、耐震性の確保をするためにも、現在のご自宅で

  • 床がフカフカする場所がある。
  • 家の基礎に地面から蟻道が通っている。
  • 家の周囲に木材の廃材などが置かれている。
  • 浴室のタイルにひびが入っている。

などがございましたら、一度床下等の確認をおすすめ致します。

無垢スタイルでは、耐震診断と同時にシロアリをはじめとする、 床下の確認も行っております。

気になりましたら、お気軽に無垢スタイルのリフォームまで、ご相談をして頂ければと思います。