電話でお問合せ

問合せ・資料請求

店舗・展示場

メニュー

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

Staff Blog

LIXIL

panasonic

お客様の声

アンティーク

イベント

セミナー

バスツアー

パナソニック

リクシル

リノベーション

リフォーム

一戸建て

増築

減築

相談

相談会

見学

評判

2020/05/04

照明をこだわるだけで、おうち時間がぐっと楽しくなります!

こんにちは!

無垢スタイルのリノベリフォーム 設計室インテリアコーディネーターの鈴木香澄です。

これまで会社に行って仕事するのが当たり前でしたが、おうちにいることが当たり前になってきましたね。

そうなると、気になってくるのはおうちの中のこと。

収納計画を見直したり、いつもは気に留めないことも気になってきたりします。

リフォームしたいな、なんて思われたら、今は家族みんなでじっくり考えることが出来るかもしれませんね。

さて計画をするにあたって大切なことは、間取りはもちろんですが、もう一つきちんと考えておきたいことがあります。

それは照明計画です。

気にしない方、案外多いんですが、ここにこだわるとおうちが見違えるような仕上がりになりますよ。

お部屋全体の明るさは取れていて、食事をしたり書き物をするカウンターには、ペンダントライトやダウンライトで手元の明るさも十分。

ポイントは3つ。
天井のダウンライトは埋め込まれているので、まぶしく感じにくいこと
手元を照らす照明があること
調光、調色できること

③の調光、調色というのは、灯りの強さを調整する、または光の色を変えるということです。

この3つのポイントを押さえるだけで、生活がしやすくなるだけでなく、おしゃれな雰囲気にもなりますよ。

照明計画は10年後にどうなっているかを考えて計画することも大切です。

オンラインでもお打合せできますので、ぜひ一度ご相談くださいね。

【無垢スタイルのオンライン相談サービス】

2020/05/03

屋根の軽量化で耐震性向上!耐震を考えた屋根材の選び方

みなさんこんにちは。

無垢スタイルリフォームのタンバです。

皆様のご自宅の屋根の素材をご存知でしょうか?

屋根の種類といいますと和瓦洋瓦スレート瓦金属瓦などがあります。

それぞれの屋根瓦にはメリット、デメリットがありますがその特徴も様々です。

和瓦は、耐久性があるが漆喰の劣化ごとに積み直しのメンテナンス必要なのと重さがある為建物の形状によっては耐震性に大きく影響してきます。

スレート瓦は、軽さと安価ではあるが耐久性が低く塗替えのメンテナンスが必要です。

金属瓦(ガルバリウム鋼板)は軽量でメンテナンスが少ないがスレートに比べるとコストが少し高めという様な特徴があります。

今回の現場は現状が和瓦になりまして、瓦のずれが生じたこと、耐震性の観点から金属瓦に葺き替えをすることになりました。

▼まず、瓦をすべて降ろしていきます。

▼新しくベニヤを張っていきます。

▼防水紙、アスファルトルーフィングを敷いていきます。

▼今回は防水紙2重の重ね張りです。

▼こちらの商材は瓦風の金属瓦になります。表面には天然石を散りばめており紫外線からの劣化にも強い耐久性を持っています。

もちろん軽量で和瓦の8分の1程度になっていますので耐震性もアップして性能向上主体としたリノベーションといった工事になりますね。

無垢スタイルではどこに頼んでいいか判断がしづらいお困りごとやご相談などいつでもお受けしております。

建物のことをトータルでご提案ができますのでお気軽にお問い合わせください。

2020/05/02

排水位置を変えずに設置できる「節水型トイレ」

こんにちは、無垢スタイルのリノベリフォームの稲垣です。

今回はトイレ交換についてお伝えします。

以前はよく見る事のあった墨付タンクのトイレ。

13ℓで洗浄するタンクが壁の隅についているので墨付タンクとも、呼ばれていました。

築年数と同じだけ、約40年頑張ってきたタンク。

今回は節水型のトイレに交換いたしました。

コロナウイルスの影響もあり非常に入手しにくい現状ではありましたが、節水型のトイレに交換させて頂きました。

実はこのトイレ、排水の位置を変えずに交換できる、リモデルタイプのトイレです。

施工費も大幅に下げられる優れもの。

現在、トイレや水廻りの商品が届かないのでリフォームを考え直さなければと思っている方、ぜひお気軽にご相談ください。

無垢スタイルがお力になれる事、請け合いです。

2020/05/01

遊び心溢れるこだわりリノベーションの完成!埼玉県さいたま市 S様邸

こんにちは

無垢スタイル リノベリフォーム設計室 インテリアアドバイザーの山下です。

新型コロナウィルスの影響が日に日に大きくなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

無垢スタイルでは外出時に除菌スプレーを持参し、事務所でも定期的に除菌作業をしております。

大変な時期ではありますが、先日S様のリノベーションが完成しましたのでご紹介します。

リノベーション・リフォームでは
間取りも含め、すべて新しく造り直すパターン
残す部分と造り直す部分が混在するパターン

がありますが、今回は残す部分があるリノベーション工事です。

奥のキッチンは床も含めて残し、壁紙を貼り替えました。

手前のリビングと空間が一体となり、明るいLDKが完成しました。

2階の踊り場スペースにはお子様が描いた絵を展示できるよう、ピクチャーレールを付けました。打合せ中に私の似顔絵を描いてくれたり、とても絵が上手なんです。

そして小屋裏収納も・・

ちょっとしたスペースですが、だいぶ物が置けますし、便利ですよね。

実はこの収納の入口となる扉に、ひと工夫してあるんです。

どこに扉があるか分かりますか?

S様のご要望を、「どうすればより隠せるか」と現場監督や職人さんが考えてくださり、実現しました。

ユーモアがあって素敵ですよね!

お子様たちの遊び場にもなりそうです。

なんとも遊び心のあるおうち。

ご家族皆さまで楽しく暮らしていただきたいと思っております。

S様のように遊び心があって、他とは違うリノベーション・リフォームをご検討の方は、是非無垢スタイルのリノベリフォームまでご相談ください!

アイデアいっぱいのスタッフと職人が、素敵なご提案をさせて頂きます!

2020/04/30

和室から洋室へ大変身!無垢材を使った自然素材リノベーション

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームのヒグチです。

今回は、和室から洋室にリフォームをご紹介します。

よくある和室です。

こちらを洋室に変えて、隣のリビングと繋げて空間を広くするのが、今回のリフォームです。

完成後がこちら。

とても明るく広々とした空間になりました。

床は無垢材の赤松です。

お客様から『寒さも和らぎ、快適になりました』と嬉しいご感想をいただきました。

こんなリフォームをしてみたいという方は、無垢スタイルのリノベリフォームにお任せください。

スタッフブログ年別アーカイブ

おうちで気軽に学ぶリノベーション・
リフォームのワンポイント講座

店舗に行かなくても自宅で気軽に相談
土・日・祝日のご相談もOK!

各種リフォーム

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ