埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.12.12MON外構・エクステリアリフォーム

植栽やフェンス、ウッドデッキetc…多種にわたる外構のお話

埼玉県の外構・エクステリアリフォームは無垢スタイル

こんにちは。
無垢スタイル・リノベリフォームの樋口です。


いよいよ今年もあと1ヶ月を切りましたね。
年末の一大イベント、クリスマスももうすぐです。


街中もクリスマスムードに包まれ、イルミネーションもちらほら見受けられます。
無垢スタイルの西区三橋にある「北欧ヴィレッジ」も、毎年恒例で
イルミネーションでライトアップされてますので是非見に来てください。


各家庭でもイルミネーションをされているお家があると思いますが、
お庭など【外構】の造りによっても映え(バエ)が違って見えると思います。
ということで、今回は【外構】のお話です。


植栽やフェンス、ウッドデッキetc…多種にわたる外構リフォーム

一言で【外構】と言っても、いろんなものがあります。
植栽からフェンス、ウッドデッキや駐車場など多種多様です。


リノベーションの場合は今まで暮らしてきて改善したいというのが多く、
ウッドデッキが痛んできたので造り変えや、
植栽の手入れが大変になってきたので、
植栽のフェンスからアルミのフェンスに変えたり、
防草シートで雑草を生えなくして砂利敷きにしたりです。


ウッドデッキのご相談が多いです

特に最近多いご相談は、ウッドデッキです。
新築時に付いているお家もありますが、ちゃんと塗装を1年に1回していても、
10年前後しか持たないものが多いです。


外向きの樹種で「ウリン」や「レッドシダー」などありますが、
永遠に持つとは言い切れません。


そして、弱くなってくるとシロアリの被害にも遭いやすくなります。
ですので、今はメンテナンスのしやすい、樹脂のデッキに変える方がほとんどです。
本物の木のほうが雰囲気も良いですけど、仕方ないですね。


ウッドデッキとは関係ないですが、
よくDIYが好きな方などで余った木材を家の横などに
積んでいるのをたまに見ますが、これも良くないです。
最悪シロアリが来て、本体の家にも来やすくなってしまいます。
余った木材は、放置しないようにしましょうね。


外構リフォーム 外構リフォーム

外構工事も検討できる、無垢スタイルにご相談ください。


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!