埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.09.19MONリノベーションの注意点

リノベーションか建て替えか。住宅診断(ホームインスペクション)の重要性!

埼玉県の無料住宅診断は無垢スタイル

こんにちは。無垢スタイルの樋口です。


秋に入り、いろんな美味しいものが増えてきますね。
僕は秋と言えば「梨」と「秋刀魚」です。
果物のなかでは梨が一番好きです。
肉より魚派なので、魚は全般的に大好きなのですがやっぱり旬のものが良いですよね。
特に毎年、秋刀魚の価格が気になります(笑)
噂では今年も高そうですね。。。(泣)


話がそれましたが、前回リノベーションと新築のお話をさせて頂きました。
今回はリノベーションを検討する時のポイントをいくつかお話します。


リノベーションにおけるホームインスペクションの重要性

前回リノベーションの方がコストは抑えられて良いという話はさせて頂きました。


前にも言いましたが全ての中古住宅をリノベーションすれば良いということではありません。
【ホームインスペクション】という言葉をご存知でしょうか?
簡単に言うと、【住宅診断】です。


今は中古住宅の販売時にも、
ホームインスペクションの診断結果が出てくる不動産会社さんもあります。
無垢スタイルでもよく行っています。
既存の中古住宅をプロが診断をして、リノベーションする価値がある家なのか、
そうでないのかをまず判断する必要があります。


住宅診断 住宅診断 住宅診断

外装・内装・水廻りなどの劣化の具合や程度、改善できるかできないか、
改善するにはどの程度費用がかかるのか、などを総合的に判断します。


リノベーションにおける地盤や耐震性能は要注意

しかし、どうしてもリノベーションでは改善できないところも存在します。
特に住宅を支えている地盤は、建て替えでなければ改良することはできません。


それと耐震性能も、既存の中古住宅の性能が低すぎると耐震補強時にコストがかかりすぎ、
かえって新築の方が良い場合もあります。


リノベーションをするにも建て替えをするにも、
既存の住宅を正しく把握することが成功にたどり着く最大のポイントなのです。


どちらか迷われたら、リノベーションも新築も検討できる、無垢スタイルにご相談ください。

総合TOP