埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.07.13WED内装リフォーム

北欧ヴィレッジで見るおしゃれなタイルの使い方

埼玉県のタイルリフォームは無垢スタイル

こんにちは、無垢スタイルの大橋洋佑(おおはしようすけ)です。


最近は現場に行って、たくさんのお家を見させていただく機会が多くなってきました。
その中で色々なタイルの使い方を見てきました。
そこで今回は、「おしゃれなタイルの使い方」を、
北欧ヴィレッジにある「パウスハウス」を例として紹介したいと思います。


パウスハウスのタイルづかい

パウスハウスはモルタル造形で施されており、
内装はスカンジナビアブルーを基調に作られています。
その中で適材適所にタイルの部分があります。
その中でもタイルが特におしゃれで使われている部分があるので紹介いたします。


それは「洗面所」です。



この洗面台は、小さいカラフルなタイルが何枚も貼られています。
職人さんの技術と時間が詰まった仕上がりになっております。
家の雰囲気とマッチしていて、かつ光が差し込むときらきら光るのがとってもきれいです。
朝やお昼にこの洗面台なんかで顔を洗ったりしたらさぞ気持ち良いだろうなと思います。


他にもパウスハウスでは「インナーバルコニー」にもタイルが使われております。



これはオレンジ色のタイルを使用しています。
このタイルが敷かれているスペースは、同じ家の中なのにもかかわらず、
床の色が違うだけで全く別の家にいるような感覚になりました。


タイルでお家の雰囲気を変えてみませんか?

この上記の二つのように使用用途やタイル一枚のサイズで人に与える印象がすべて変わってきます。
皆さんもご自宅のタイルがあるスペースを思いだし色や形を変えてみて下さい。
普段目にしているお家からガラッと雰囲気が変わります。


家造りはこのようにたくさん想像して作っていくのでとても楽しいです。
また、タイルが使われている所は例に挙げた個所のほか、玄関アプローチや外階段など様々です。
この記事を見てタイルに興味を持たれた際は、ぜひ無垢スタイルにご相談ください!


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!