埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.06.11SAT省エネ・断熱リフォーム

冬、寒い家は、夏涼しいの?

埼玉県の断熱リフォームは無垢スタイル

こんにちは、無垢スタイルの吉田です。


今回はお客様からお問合せの多い「ご相談、お悩み」から
「私の家はね、冬寒いからって、夏涼しいわけじゃないのよね。なんで」(`^´)
に触れてみたいと思います。
※「」内は若干デフォルメされています。ご了承ください。^^


冬寒いと夏涼しい?冬暖かいと夏暑い?



確かに、冬、他の家より寒いわけですから、夏、他の家より涼しいのでは。。
と思う方もいると思うんです。


何せ、その逆の
「最近の家、冬はいいけど(あったかくて)、夏は暑くてだめだよね!」
という人のなんと多いことやら。。


上記を正しい解釈で表現し直すと
「冬暖かい家は、夏涼しい」
「夏過ごしやすい家は、冬も過ごしやすい」
というのが、適当な表現となります。


もちろん、人それぞれの解釈、感じ方、個性がありますので
ここでは一般的なお話として進めていきたいと思います。


前談の話を建物で言うと「断熱性能」の話になります。
断熱性能が高いと夏と冬を快適に過ごせます。
断熱性能が低いと夏と冬が不快です。


断熱関連の悩みはリフォーム相談でも上位です。


冬に入る前に相談件数が多くなるのですが、これからするお話で
春先から初夏に掛けても準備したほうが良いと感じてくれると思います。


断熱リフォームの夏のメリット

①エアコンの効きが良くなります

熱源となるエアコン(冬はストーブなども)で冷やした空気を外に
逃げにくくする(外気の暑さを室内に入れにくくする)ことが断熱の
役割となりますので省エネにもなり、温度ムラも軽減されますね。


②湿気、カビ対策に効果が有ります

エアコンには除湿効果(機能)がありますよね。高温多湿の夏は必要な存在です。


③熱中症対策になります

近年、ニュースになる話題ですが、断熱性能が高いとガンガンつけなくても
効果が得られるので「もったいない」と言う気持ちを払拭できるはずです。


④年度始めの補助金が利用できます

補助金には予算があるので発表仕立ての方が漏れにくいですよね。先着順や
予算がなくなり次第終了と言うのは、補助金にはよくある話なので、確認しましょう。


断熱工事が得意な無垢スタイルへ

当社では「性能向上リフォーム」と言う名目で断熱工事は得意分野となります。
新築で使用している吹付断熱も採用しているほどです。


ただし、非常に専門的で前準備も必要なため、慣れていない技術者、管理者が扱うと
建物の寿命を縮めてしまうことにもなり兼ねません。
価格や広告に騙されることなく、実績、経験、実例で判断するべき大切な内容となります。
当社では、模型展示やビフォア・アフターを体感できる施設も有りますので参考にしてください。


それでは、過酷な夏をなんとか根性で・・・いやいや
知恵と気持ちと断熱で、乗り切りましょう!


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!