埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2021.09.11SAT外壁・屋根リフォーム

外壁塗装を検討する時に注意すべき”ある項目”をお教えします!

こんにちは!!

リノベリフォーム部門の中山です。


今回ご紹介するのは、外壁塗装の注意点です。

外壁塗装を検討する際、皆さま金額はかなり気になりますよね。

当たり前です。

とても高額のリフォームの一つです。


どの会社に頼んでも、そこまで仕上がり変わらないのだから
できるだけ安く、、と思っている方も少なくないのではないでしょうか。


そんな方にお見積もりを見た際に
一つ注意すべきポイントをお教えいたします!


ズバリ “コーキングの項目” です。


外壁塗装をする際、どうしても
どんな塗料なのか、何度塗りしているのか
ばかり気になり、コーキングの施工方法は後回しになりがちです。


コーキングの項目として、大きく分け
“増し打ち” と “打ち替え” があります。


増し打ちとは、既存のコーキングの上に新しいコーキングをすることです。

これは、表面上はきれいに収まりますが、
外壁をつなげているコーキングは古いままですので、効果として薄いです。

お気づきの方もいるかと思いますが、そうです。

ココか金額に反映され、安くなっています。


折角大金を使ってリフォームしても劣化が早いのはものすごくもったいないと思いませんか。


そしてこちらが打ち替えです。



しっかりと既存の古くなったコーキングを取り除き、新しいコーキングで打ち直します。

古くなったものをそのまま使うよりも安心ですよね!


このように、安いには必ず理由があります。


このような内部事情やどのような注意点があるのかなどのセミナーも開いておりますので
是非一度ご参加してみてはいかがでしょうか。


安心して満足度の高い外壁塗装リフォームをしたいお客様は
ぜひとも無垢スタイルにお任せください!!