埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2021.08.05THU雨漏れ修繕・リフォーム

5年ごしの雨漏り問題がついに解決!?

和光市のY様邸は3階建ての鉄骨造のお住まい。

屋上の直下にある子供部屋の天井への雨漏りが、ついに解決する日がきました。


2014年に雨漏調査会社にて調査結果をもとに工事を行ったものの、
雨水の侵入が止まらず、あれこれ試しては様子をみることの繰り返しでした。

3回目の放水テストの結果では意外な盲点がみつかりました。


サーモカメラを使いながら浸水箇所を確認する風景


この矢印の部分から雨水が侵入する


笠木のジョイント部分が一番怪しいのだが…


アルミ笠木からの浸水は可能性が低いはずなのだが…


ジョイント部に気密テープを貼って放水テスト


思うような結果が出ず、防水業者さんと再調査した結果。

見つけました!

このパッキンを上に持ち上げるとズルズルと持ち上がったのでした。

「嘘でしょ?」

コーキングを適当に流し込んだだけに見える施工。

まさかこんなところに穴が…。

「これじゃ漏れるよ~」と心の中で叫んでしまいました。


ジョイントの継ぎ目とフェンス柱部分の穴をがっちり埋めて対策打ちます。

これでダメなら笠木の下から吹き込んだことによるものしか残されておりません。


これで雨漏り問題が解決することを心から願います。

結果がわかるのは、台風シーズンが終わった11月頃。