埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2020.10.23FRIリノベーションリフォーム

築40年のお家は建替えとリノベではどちらが正解?

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームの立石です。

今回ご相談いただいたお客様は増改築を繰り返した80代のお母様が住むお家。

近くに住むご夫婦が「何度も増改築をしている家ですし40年も経っているので、
建て替えをしたいと考えています。でも予算が1,500万円なのですがどうでしょうか?」
とご相談をいただきました。

1980年の建物は、現行のふたつ前の建築基準法で建てられたお家です。
つまりは国が助成金を出してでも耐震性能を高めたい住宅。

どうでしょう?
80台のお母様に仮住まいを勧めるにも負担が大きいですし、
建替えで1,500万円は難しいですし、
リノベーションも同等かそれ以上の費用がかかると感じます。

①ご夫婦のご自宅近くに賃貸を借りて暮らす
②程度の良い中古物件購入を検討する
③その前提で築40年のご実家は売却を検討する

『建替えかリノベか』 それ以外にも選択肢はあるのですね。
(もちろん条件に合えばのお話ですが)
この案が実現した場合にお母様のご負担が最小限で済むのも大きいのです。

核家族化が進み、一人暮らしの高齢層の多い時代に突入しています。

こんなにたくさん家を建てているのに、空き家もたくさん増えています。

「新築」「リフォーム」「不動産」どれでも相談にのれる無垢スタイルでは、
偏った見解なくお客様のより良い答えを探すパートナーとしてお手伝いさせていただいております。

まずは、お話されるだけでも良いと思います。
ぜひ、お気軽にご相談ください。