埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2020.09.01TUE現場の様子

安心のリノベーション・リフォームは養生から

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームの菊地です。

今回は養生についてのお話です。
建築では大きく分けて床などに傷が付かないようにする養生と、コンクリートなどが固まるまで待つ養生と二種類あります。
見積りなどでも出てきますが、いまいちピンと来ない方もいるのではないでしょうか。
工事の下ごしらえとも言うべき養生についてご説明させて頂きます。

マンションの工事なのですが、共有部と呼ばれる廊下に養生をしていきます。
エレベーターの中も資材の搬入で傷を付けないよう養生します。ボタンが押せるようにくり抜きます。

エレベーターからお客様のお宅まで一枚のロールで養生。惚れ惚れします。

やってみるとわかりますが、この養生、半日くらい時間が掛かります。
マンションの場合は住民の皆様が使用されるところに傷が付かないように、リフォームの場合工事しない箇所も多くありますので床や扉など傷が付かないように行います。養生をやり過ぎて後悔したことはないですし、良い職人さんほど後の工程を考えてきちんと養生をしています。

お客様には一生に何回かしかない工事ですので、いつも自分の家だと思って養生をしています。
お気軽にご相談ください。