埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2019.12.24TUE内装リフォーム

和紙だけど耐久性の高いワーロンで和室をリフォーム

こんにちは!
ムクスタイル リノベリフォーム部門の佐々木です。

先日リフォームOBさんからご相談いただきました。
「そろそろムクサポの積立金もたまってきたし、少しリフォームしようかな~」とのこと。

※ムクサポとは?
無垢スタイルで工事していただいた方のみが入れる会員制のサービスです。
実際にお使いいただけるサービスや内容はお問い合わせください☆

今回は積立貯金を利用して襖と障子の貼り替えを行うことになりました。
ご要望としては
①差し色が欲しい(色味がないと殺風景に感じる/だけども落ち着いた感じ)
②季節関係なく楽しめる柄がいい

上記の内容を踏まえ、いくつかサンプルをお持ちしました。
かなり入念に打合せを行い、結果このような感じになりました☆

竹の柄をえらんでいただきました(*’▽’)
襖と障子を同じ柄にすることで統一性を持たせ、なおかつ一年中楽しんでいただくことができます。しかもこの障子、ただの障子ではないのです!!!
皆さん、ワーロンってご存じですか?ワーロンとは和紙を塩化ビニール樹脂で両面からラミネートすることにより耐久性を持たせたものです。和紙の見た目の美しさはそのまま、通常の和紙の様に破れる事はないと考えるとかなりの優れものですよね???
柄もかなりたくさんあるのでお好みのものが必ず見つかると思います。
是非、一緒に素敵な和室の空間を作りませんか(^^)?