埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2019.12.07SATリノベーション事例

ナチュラル感いっぱいのフレンチシャビーなリノベーション

こんにちは!

無垢スタイル リノベリフォーム設計室 インテリアコーディネーターの鈴木香澄です。

急に真冬がやってきたような気温の変化に、珍しく熱を出してしまいました。

しっかりご飯を食べて、早く寝て、と対策をしたところ、翌日には熱が下がりました!

もともとあまり病気をしない方ですが、母になると休んでいられないという場面が多く、おかげさまで、休まず仕事に勤しんでおります!

さて、そんな“母”の境遇に、とても親近感を覚えながらお打合せをしていたF様。

無事にお引渡し、お引っ越しも終わり、インタビューをさせていただくことになり、久しぶりにお会いしてきました。

前回ご紹介した、シャビーな雰囲気のおうちです♪

さっそく、こだわりポイントをご紹介しますね。

まず、玄関を入ると目に飛び込むのは、明かりを取り込んでくれるガラスブロック。

マンションですと部屋の中央に廊下のある場合、照明をつけないと暗くなりがちです。

こちらは角部屋のため、部屋も2面から明かりが採れ、廊下まで光を届けることができました。

続いては、ご希望だった造作洗面台のタイル。

淡いブルーグリーンのガラスブロックと表面にやわらかい揺らぎがみえるような真っ白なタイル。

とても清潔感のあるナチュラルな空間になりました。

この白いタイルは、役物と呼ばれる、角を納めるタイルもあったので、ボウルのつく面だけではなく、開き扉の上部の幕板の部分まできれいに納めることができました。

今回は、いかに美しく見せるか、割付にもこだわりました!

まだまだご紹介したいポイントがありますので、それはまた次回に!

あなたのこだわりポイントも、ぜひお聞かせくださいね♪