埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2019.09.21SATリノベーション事例

ツーバイフォー住宅を無垢の家にリノベーション!

こんにちは!

無垢スタイル リノベリフォーム設計室インテリアコーディネーターの鈴木香澄です。

以前ご紹介した、ツーバイフォーのおうちが完成し、お引渡しになりました。

【前回:ツーバイフォー住宅をリノベーション中!】

もともと、洗練された嗜好をお持ちの奥様。以前の床の色をとても気に入られていました。

赤みのある、落ち着いた色味ですよね。

岩槻住まいの体感モールを見学され、ウォルナットの床材を気に入っていただきました。

その他にも、赤松の無節やブラックチェリー、チーク、マホガニー、様々な樹種をご検討。

打合せの度に、ご夫婦でやっぱりこっちがいいかしら、あっちがいいかしらと悩んでいらっしゃいました。
お客様の嗜好の傾向とご要望の結果、最終的にチークに決定!

少し幅広のチークを乱尺で床に張ると、実に表情豊か。色味もとても華やかです。

また、今回特に重要ポイントだったのが、キッチンです。

もともと広いキッチンでしたが、壁で仕切られていて狭い印象がありました。

壁を取り払い、広々としたペニンシュラキッチンになりました!

お料理上手な奥様にも、仕上がりにとても喜んでいただけました。

特にこだわったのが天板。

天板にはクォーツストーンを使い、キラキラと美しいのはもちろん、耐久性も抜群です。

予算に限りはありつつも、妥協をしないポイントを貫いた奥様のこだわりです。

リビングダイニングとキッチンが一つにつながった大きな空間となり、開放感がありつつも、落ち着きのある空間となりました。

さて、前回のブログの最後にご紹介した、なぞのマーク。

・・・

長くなってしまったので、また次回に!

予算の中で、一番したいことは何かを明確にするとご満足のいくリノベーションになります。
お金をかけないと難しいかな、と思ってもぜひ一度ご相談ください!