埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2018.07.21SAT内装リフォーム

和室をピカピカにする「あくあらい」とは?

こんにちは。

無垢スタイルのリフォーム 社内建築家の末岡です。

先月は、次々にお引渡しとなる『お引渡しラッシュ』の6月でした。

さいたま市のK様邸も、6月のお引渡しとなりました。

無垢スタイルでは、「承認」という印鑑をお客様に押して頂き、

同時に打ち合わせに一区切りがつきます。

その際に、「打合せが無くなるのは、なんだか寂しいわね」と

何気なくお客様が仰っていただいた言葉がとても印象的で。

お客様の中で、お打合せが「楽しみ」になっていたのだと思うととても嬉しくなりました。

そんなK様邸のリフォーム模様を和室にクローズアップしてお伝え致します。

皆さん「あくあらい」という言葉をご存じでしょうか?

文字通り、灰汁を洗う作業での事を言うのですが、私は正直、この仕事を始めてから知りました。

経年して汚れた和室の柱等の汚れを落として綺麗にする作業の事です。

特殊な薬品を塗って汚れを浮かせて、水ぶきしてふき取ります。

真っ黒に汚れた敷居の汚れが

ご覧の通り!

みるみるうちに汚れた落ちてきました。

すごいですねぇ~。

(※この後、さらに綺麗になりました。)

最近和室を洋室化にしたいというお話だったり、

灰汁洗いのお話もよくいただくので、今回ご紹介いさせて頂きました。

長年使った和室のメンテナンスも是非、無垢スタイルのリフォームまで!