電話でお問合せ

問合せ・資料請求

店舗・展示場

メニュー

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

Staff Blog

LIXIL

panasonic

お客様の声

アンティーク

イベント

セミナー

バスツアー

パナソニック

リクシル

リノベーション

リフォーム

一戸建て

増築

減築

相談

相談会

見学

評判

2020/02/21

トイレのリノベーションでおしゃれで快適な空間に大変身!

こんにちは

無垢スタイルのリノベリフォームの前田です。

今回は「トイレのリノベーション」をご紹介いたします。

【施工後】

便器の形状がすっきりしている物になったので、清掃が楽になったとおっしゃっていました。

壁紙や床、小物類も交換させて頂いたので雰囲気がガラッと変わりました。

特に壁紙と床は旦那様と奥様のご要望を取り入れながらご提案させて頂きました。

無垢スタイルのリノベリフォームではお客様のお悩みを解決致します。

「トイレをおしゃれにしたい!」「使いやすく快適なトイレにしたい!」などんなお悩みでもご相談下さい!

2020/02/20

住んでからが本当のお付き合い 〜リノベーションのアフター点検〜

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームの立石です。

埼玉県越谷市のN様邸にアフター点検でお伺いしました。

ご自身でもDIYでカスタマイズしてお住まいになられているので、さらに素敵な空間になっていて感激しました。

壁紙の柄に合わせたガラスフィルム→ご主人様の作品です。

モデルルームのような空間がとにかく素敵だなと思います。

自分らしさを追及しながら・・・

このように自分たちの作品と言えるべき住まいを大切にして頂けていること。

これだけで幸せです。

N様のような素敵リノベーション・リフォームをご検討の方も無垢スタイルのリノベリフォームまでお問い合わせください。

2020/02/17

ベランダ雨漏りの原因は防水の劣化!ベランダの修繕リフォームで雨漏り対策

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリノベリフォームの菊地です。

今回はベランダの雨漏りのお話です。

雨漏りと言うと屋根からを想像する人が多いと思いますが、自分の体験からですとベランダの防水から浸水している場合がほとんどです。

次いで外壁のコーキング切れですかね。

屋根の場合は屋根の下に防水紙という物が敷いてあり、万が一水が入っても二重に防ぐ仕組みになっています。

対してベランダの方は表面の塗膜の下にシートやFRPなどの防水層が一層形成してあるだけの場合がほとんどです。

そして屋根にはほとんど登ることないですが、ベランダには洗濯物を干しに毎日行く場合が多いです。

今回はドレン周りの防水が劣化してしまい下の階に浸水してしまいました。

プライマーという下塗り材を塗ります。

白い布状の物がFRPというガラス繊維で防水層を形成します。

既存の上に行うので防水層は二層になりますので安心です。

FRPで防水できない箇所はウレタン防水を施します。

最終的にトップコートを塗り完成です。

今回はベランダが広く下にお部屋があったので遮熱タイプをご提案させて頂きました。

外壁塗装の際にベランダもトップコートだけ塗ってお終いにしてしまう業者さんがいたりします。

防水が切れているのに表面だけ塗装しても雨漏れは直らない場合がほとんどです。

そもそも建築の知識のない人には何が正解なのかわからず業者さんの言いなりになっている場合もあります。

無垢スタイルではベランダの防水をやる際には状況にはよりますが、防水層のやり直しを行うことを決まりとしています。

きちんとした現調が一番ですが社歴の浅い社員さんでも間違えない様に会社の仕組みとして取り組んでいます。

そのくらい雨漏りは私達の生活にとって脅威です。

これから雪が降ってくるシーズンに入ります。

今年は暖冬と言われていますが、昨今の異常気象ではいつドカ雪が降ってくるかもわかりませんね。

屋根は勾配が付いているのである程度雪は落ちますが、ベランダはほぼ平らなので雪がそのまま積もります。

普段雨漏れしないお宅でも雪の時は雨漏れする場合があったりします。

点検だけでも無料で行っていますのでベランダの防水が気になる方は無垢スタイルのリノベリフォームまで。

2020/02/16

モールディングでシャビーシックな雰囲気にリノベーション

こんにちは!

無垢スタイル リノベーションの末岡です。

先日O様邸のお引渡しがありました。

家全体に白く太いモールディングを施し、明治初期の頃日本にやってきたヨーロッパの人々の自邸のような雰囲気を醸し出す素敵な空間に仕上がりました。

特にこだわったのは配線関係です。

元々、和室だった空間はすっかり姿を変えて素敵な空間になりました。

ちょっと写真は暗めですが、照明の雰囲気を見て頂きたいと思います。

和室も一部折り上げ天井として仕上がっていた空間を広くとり、コーブ照明を施しました。

照明の計画はとてもテクニックが必要となります。

照明の角の部分に光が届かない計画だと、折角の照明に影が落ちます。

照明の配当計画の再に、照明同士の離れ距離をきちんと計画する事で、初めて綺麗に光が広がる空間をつくることができるのです。

壁掛けTVに5.1Cのスピーカーを設置するとの事で、すべてのコードは壁や天井内部に納まり配線が外に見えてこない計画にしました!

こんなにスッキリです!

空間作りに不可欠な照明。

リフォームの再には是非、併せて使いやすい配線計画のお手伝いをさせて頂きます。

2020/02/15

モルタル造形を駆使したファンシーなモデルハウス『アート&アンティークハウス展示場』

みなさんこんにちは。
無垢スタイルリフォームのタンバです。

本日は無垢スタイルの新しいモデルハウス『北欧ヴィレッジ』のグランドオープンを迎えます。

まるでここが埼玉県というこを忘れてしまうづらいの北欧感たっぷり素敵なモデルハウスです。

本日より2日間グランドオープン記念としてイベントを開催させていただいております。

お近くをお立ち寄りの際には是非ご来場ください!

▶︎2.15(土)・16(日)北欧ヴィレッジGRAND OPENING SPECIAL EVENT!

さて、本日は埼玉県秩父市にある北欧ヴィレッジとは趣きの異なる展示場『アート&アンティークハウス』をご紹介させていただます。

こちらの展示場はご存知の東京ディズニーランドの建築物によくみられるモルタル造形という技法になります。

一度モルタルを左官で仕上げてから削り出していくという工法です。

カラーも様々で好きなお色を合わせて造り上げていくことが出来ます。

デザイン的にかわいいイメージがあるので女性にはとても人気のデザインですね。

ショールームの一部がこちらになります。

無垢スタイルでもこんなリノベーションや豪華なガレージハウスも可能です!

無垢スタイルはどんなジャンルでもご対応させていただきます。

あんなことや、こんなことなど、気になることはお気軽に無垢スタイルまでご相談ください!

スタッフブログ年別アーカイブ

オンラインライブでわかりやすい!
おうちで気軽に学ぶワンポイント講座

店舗に行かなくても自宅で気軽に相談
土・日・祝日のご相談もOK!

各種リフォーム

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ