スタッフブログ

2013/03/02

太陽光発電で挑戦! ?太陽光リフォーム 無垢スタイル

こんにちは。おっくんです。

地球防衛活動続報です。

原子力発電所を減らすために、微力ながら、

おっくん「ミニ太陽光発電所オーナーになる計画」を始動しました!

先日、越生町に日当りのいい山林を取得し、準備を始めました。

若干勇み足気味の感は否めませんが、もう後戻りできません。

(地目:山林ということがあり、さすがにそのままではすんなり設置できません。)

まず草刈かな~と休日を利用して現地に行ってきました。

20130302_r_o_01.jpg

いやいや、大変でした…。

2時間ほど作業してみたのですが、一部通路を確保するのがやっとで、まだまだ先が見えません。

20130302_r_o_03.jpg

これから気候がよくなると、どんどん草木が生い茂ってくるので

この涼しい時期に何とかしないとまずいことになりそうな予感がビンビンです。

暫くは休日返上で草刈りに追われそうです(笑)

5月目途で発電システムが起動出来たらいいなと思っています。

進捗をチョコチョコ報告していきますので、発電所オーナーを目指すみなさん!

気になるおっくんブログ要チェックです!

2013/12/10

セルロースファイバーってご存知ですか ?断熱も無垢スタイル

無垢スタイルリフォーム事業部の鈴木です。 今回は断熱についてです。 リフォームでも出来る断熱について、その種類のひとつについてセルロースファイバーがあります。 断熱セルロースファイバー 寒いとの事でいろいろと打ち合わせを重ねまして、セルロースファイバーの充填に決定しました。 リフォームでも内壁を壊しさえすれば吹き付けの断熱材の充填も可能です。 こんな感じで専用の機械にてはち切れんばかりに充填します。 断熱セルロースファイバー 断熱セルロースファイバー ですので、もちろん断熱度合いは十分です。

2017/10/15

簡単!排熱換気扇の取り付け

こんにちは

無垢スタイルのリフォームの吉田です。

前回、屋根裏の断熱、換気について触れましたが、

その不具合によって起こる障害の解消法のひとつ排熱換気扇の取付について触れたいと思います。

これは、屋根裏の断熱、換気が機能していない場合に、直下の部屋 (主に2階の南部屋など)で感じる

「ムヮ~~ッ!!」とした暑さ、籠った感じの嫌な暑さを軽減させる方法です。

原理は至ってシンプルで「天井付近に溜まった熱い空気を屋根裏に捨ててしまおう」という方法です。

これにより、エアコンの効きがよくなり、省エネにもなります。

外部に排気しないので、外壁などに穴を開けるわけでもなく、

換気扇の取付穴を開け、

排熱換気扇1

補強し、

排熱換気扇2

取り付け、

排熱換気扇3

スイッチを付けるだけです。露出(配線が見える)方式

排熱換気扇4

とは言っても、2か所の取付で、しっかり1日掛かりました。

屋根裏に数回上がり、換気扇の取り付け部分に梁や火打ち、

その他の障害はないか確認しながら丁寧に行います。

また、既存の配線を分岐させ、スイッチと換気扇に結線する作業もあります。

誤解のないように申し上げておきますが、これだけで涼しくなるわけではありません。

籠った熱気を少なくすることで、エアコンの効きを良くし、省エネになるというものです。

また、屋根裏に異常がなくても上記の効果を促進されたい場合には有効です。

ご興味のある方はぜひ、無垢スタイルのリフォームにお声がけください!

スタッフブログ年別アーカイブ

最大82%OFF!LIXIL商品など大特価

リノベーションまるわかりのバスツアー

各種リフォーム

ムクスタのリノベーションの施工事例

中古を買ってリノベをサポートします

お得な商品満載の地域限定チラシを公開

無料耐震診断を実施中です

リフォームの様々な疑問にお答えします

対応エリアの詳細はこちらをご覧下さい

家族にも環境にもやさしい住まいづくり

無垢スタイルは木耐協に加盟しています

リフォームプランナー募集中

新築・注文住宅は無垢スタイルへ

不動産売買はムクエステートへ

資料請求、お問い合わせ 訪問相談