埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.11.08TUE内装リフォーム

お部屋の雰囲気を格上げするアクセントタイルのご紹介

埼玉県のタイルを使ったリフォームは無垢スタイル

こんにちは。無垢スタイルの高橋です。


皆さん室内でタイルを採用するのに
どのような印象をお持ちでしょうか。


タイルだと目地が汚れやすい。
お手入れが大変そう。


そんな印象をお持ちの方も少なくないかと思います。


ですが、キッチンや洗面室など
アクセントとしてタイルを採用する事が非常に増えてきています。


今回はアクセントタイルに関して少しご紹介させて頂きます。


アクセントタイルの種類3選

モザイクタイル

1枚のタイルの大きさが50cm角程の小さなタイルを使い
カラーのバリエーションも豊で、アクセントカラーとして使用します。


展示場のスタジオラボ、コルシェソルにもトイレでモザイクタイルを採用しております。


モザイクタイル

モザイクタイルを貼ると明るい雰囲気にガラッと変わります。

サブウェイタイル

名前の由来はニューヨークの地下鉄構内で使われていたことと言われています。
フランス語を用いて、別名「メトロタイル」とも呼ばれています。
太陽的なものは、白く長方形のデザインがあります。
シンプルでありながら、海外の雰囲気を感じることが出来ます。


サブウェイタイル サブウェイタイル

岩槻体感モールには2Fデザインスクエアの北欧エリアで採用し
川越展示場では洗面室に採用しております。


シンプルなタイルなので、モノトーンやインダストリアルなデザインにぴったりです。

デザインタイル

同じデザインや、近い色味のものを貼る事が多いですが、
部分的にアクセントとして使用することも出来ます。
その際にデザインや柄を変えたりするのがデザインタイルです。


サブウェイタイル

こちらもスタジオラボ、コルシェソルの洗面室のタイルで使用しております。


アクセントタイルを使ったリフォームは無垢スタイル

いかがでしょうか。
タイルのアクセントっという事だけでいろいろな楽しみ方があります。


自分好みの空間にすることで毎日ウキウキです。


弊社展示場でもタイルを使ったデザインを多く採用しております。
是非、展示場まで遊びに来てください。

【店舗・展示場案内】

https://www.mukusta-reform.jp/shop

無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!