埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.07.25MON外構・エクステリアリフォーム

外構・エクステリアをおしゃれにするためのポイント

埼玉県の外構・エクステリアリフォームは無垢スタイル

こんにちは!
無垢スタイルの伊藤 達也(イトウ タツヤ)と申します。


本日は外構の第2弾です!!


おしゃれな外構ってどんなもの?



皆さんはエクステリアにご興味はありますでしょうか。
外構をオシャレにしたいと思う方は多いかと思います。


では、一体オシャレな外構とはどんななの?と疑問に思うかと思います。
好き嫌いはもちろんありますが、オシャレな家ほど木や花が置いている傾向にあります。
お客様の多くは、機能面よりもデザイン重視の方が多いです。
エクステリア外構工事を行う際は、そういったことも考えてみてはいかがでしょうか。


また、お客様の中でも玄関周りの外構をエクステリア工事する方が多く、
タイルや、カーポートや門扉、郵便ポストなど、
ホワイトもしくはブラックのどちらかにするだけで、モダンな印象に近づけることが可能です。
その際に、ポストや門扉などどれか1つだけに赤や濃い青などの「差し色」を取り入れることで、
オシャレでモダンな雰囲気がより高まります。


外構をおしゃれに格上げするポイント3つ!

はじめに、木や花を取り入れたらオシャレになると言いましたが、
もちろんのこと、木や花のみだけでは不十分です。
全体的に家とマッチしていなければなりません。
そこで、オシャレポイントとして、3つ紹介いたします。

自然素材

1つ目は、素材です。
門やフェンスの材質として、木製やレンガなど
あたたかみのある自然素材を使うことがおすすめポイントの一つです。
雨風にさらされるため、早くに風化してしまうのではないか、と考える方もいると思いますが、
自然の変化は、劣化もありますが、馴染んで美化することもあります。

照明・ポスト

2つ目は、照明・ポストです。
門と一緒に取り付けられる、雑貨です。
表札も含め、女性であればかわいらしさ、男性であればかっこよさ、渋さ、
というようなデザイン性の形のものを選ぶと雰囲気が大きく変わります。

テラス・コンサバトリー

3つ目は、テラス・コンサバトリーです。
庭やガレージで、趣味を楽しみたい方にはぴったりです。
テラスやコンサバトリーは外と中をつなぐ中間の場所です。
庭を眺めることができ、それだけでおしゃれさがプラスされます。


外構のご相談はデザイナーが在籍する無垢スタイルへ

いかがでしたでしょうか?
エクステリアのイメージが少しできたと思っていただけたら幸いです。


しかし、まだまだ分からないことやお悩みのこともあると思います。
弊社には、インテリアデザイナーやガーデンデザイナーも在籍しております。
ご相談いただけましたら、お客様の理想のイメージに近づくためのご提案をさせていただきます!

【外構・庭・エクステリア専門 無垢スタイルガーデン】

https://mukustyle-garden.jp/

スタッフ一同、心よりお待ちしております。
次回のブログもお楽しみに!!


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!