埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.05.26THU給湯器・エコキュートリフォーム

今故障すると大変!? 給湯器の現状

埼玉県の給湯器リフォームは無垢スタイル

皆さまこんにちは。

リノベリフォーム部門の下平 竜生(しもたい りゅうせい)と申します!


今回は前回に引き続き給湯器についてお伝え致します。


皆さまは今使っている給湯器を何年間使い続けているでしょうか?

一般的に給湯器の寿命年数は10年~15年といわれていますが、メーカーによっては7年~8年で寿命を迎えてしまうものがあったりとそれぞれです。

また、今使えていても給湯器に下記のような症状が出たら給湯器の交換を推奨します。


・使用すると異音がする

→使い始めた時の音と明らかに違う音が鳴る場合は故障している可能性があります。


・温度の調整がうまくできない

→シャワーのお湯の温度が調整できないというときは、寿命による故障の可能性があります。


・ガスの嫌なにおいがする

→配管が劣化しガス漏れしている可能性があり、引火するととても危険なので、すぐに点検をしてもらいましょう。


・水漏れする

→給湯器本体から水が漏れている場合は、配管が劣化している可能性がありますので、使用年数によっては寿命を迎えている可能性があります。



このほかにも給湯器に異常がみられるようでしたら、すぐにご相談して頂けると助かります。



題名あるように「今故障すると大変」と書いてありますが、何が大変なのかご説明いたします。


もし今給湯器が故障した場合、すぐに交換すれば大丈夫だと考えるかと思いますが、
現在はコロナウイルスの影響で給湯器を発注しても納品されるのが数か月単位で遅れが出ています。
現在は徐々に解消されてきましたが、少し前では4か月遅れの納品などになっていた時期もありました。


もし今壊れてしまうと、納品されるまでお風呂に入ることが出来ず、近くの銭湯に行くなど少し大変な生活を送ることになるかもしれません。


そこで、無垢スタイルでオススメしていることが、「先行発注」です

今給湯器が使えていても、もう10年程経っていたり、使えていても前よりうまくお湯の温度が調整しにくくなっているなどの劣化を感じている方は、これを機に給湯器を交換するのも一つの手なのかもしれません。


また、給湯器だけではなく、トイレなども納期が遅れています。

無垢スタイルでは、コロナウイルスの影響の対策として、給湯器・トイレをストックしているため、

今故障してしまってどうしたらいいかわからない。というお客様は無垢スタイルにストックしている商品でご対応することが出来ますが、
数量に限りがある為、早め早めの発注をオススメします!


無垢スタイルでは商品の松竹梅、またその性能を体感できるショールームなどもございますので、
興味ございましたら是非ショールームへお越しください!


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!