埼玉県・東京都のマンション・戸建住宅のリフォーム・リノベーション・増改築は【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2022.05.18WEDトイレリフォーム

トイレ交換をするとうれしい2つのこと

埼玉県のトイレリフォームは無垢スタイル

こんにちは。無垢スタイルの中野目謙(ナカノメ ケン)と申します!

今回はトイレ工事についてお話しさせて頂きます。


築20年のトイレを交換

先日、築20年ほどのお家のトイレ交換を行わさせて頂きました。


Before

既存トイレの写真になります。

20年間使用しておりますが、お客様ご自身も綺麗好きともあり非常に綺麗な状態でした。

ですが、よく見ると汚れや劣化が目立つと言うことで交換をご希望されました。


20年前のトイレと現代のトイレの違い

20年前のトイレと今のトイレで変わったことはいくつかございますが、大きなところで二つ紹介させて頂きます。


 1 【使用する水の量】⇨いわゆる節水型と呼ばれるものです。

 2 【お手入れのしやすさ】⇨掃除する際の利便性になります


まず【使用する水の量】ですが、一度に約13リットル、水道代にして約3.3円かかっていました。

商品によっても異なりますが、それが最近のトイレだと三分の一まで下がってきています。

毎日使用する場所ですので三分の一は大きな差ですよね、、、月々の水道代にも大きく影響してきます。


続いて【お手入れのしやすさ】ですが、トイレそのものが抗菌の加工が施されているものであったり、
リフトアップ機能といったえ便座が少し上がり掃除が非常にしやすく、便器に縁がないもの【フチレス】商品もございます。


トイレの壁と床も色を変えてイメージチェンジ


After

こちらが施工後のお写真になります。

施工前は白で統一されておりましたが、
背面の壁と床を色のついたものに変えてあげるだけでだいぶ印象が変わってきますよね!



お客様が黄色がお好きとのことで背面の壁をアクセントで変えさせて頂きました。

このようなことを【アクセントクロス】と呼んだりしています。

一部分を変えることでお部屋の印象をガラッと変えることができます。


床もクッションフロア(C F)と呼ばれる水回りに多く使用される防水性の高い床材になります。

デザインも様々ありますので、お客様のお好みよってご提案させて頂いております。

今回は木目調をご提案させて頂きました。


無垢スタイルではトイレの交換から大きなリフォーム工事、新築や不動産も幅広く扱っております。

お住まいのお困りごとや、これから新築を検討される方、些細なご質問からでも構いません。お気軽にお声かけください!!


無垢スタイルのモデルハウス・ショールームで、見て・触って・体感できます!

無垢スタイルでは便利な収納アイデアを体感できるモデルハウス・ショールームをご用意しています。
収納リフォーム、またはリノベーションをご検討の方は是非モデルハウス・ショールームにお気軽にお越しくださいませ!