埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2021.07.17SAT中古住宅

チークやサワラを使ったこだわりの中古マンションリノベーション

さいたま市浦和区の中古リノベが終わりました。


ずっとこのマンションに空き部屋ができることを待っていたというS様ご夫婦。

最初から無垢材のフローリングに興味があったとのことで、
弊社の展示場めぐりをさせていただき、
最終的には北欧Villageのリカスハウスで採用されているチーク材を選定いただきました。


このチークという材種は東南アジアを中心に分布している、
船の甲板などに使われるような塩水にも強い広葉樹です。

クイーンエリザベス2世号に採用されていることでも有名な材種です。

木目もきれいで反りなどの狂いが少ないことで高級家具などにも使われています。


久しぶりに空間提案から床材、クロスなどの仕様決めまで行ったのですが、
マンション特有の凸凹のある空間に天井の高低差を付けて板材で素材感を出してみました。


キッチンはタカラスタンダードのセミフラットキッチン。

ミーレの食洗機がほしいとの理由で数ある中からこのキッチンになりました。



LDKと和室の間仕切壁をなくしてひとつの空間にして、
メリハリをつけるために天井には明るめのサワラを張りました。



このサワラは椹と書くのですが、桧の代用品として使われることが多く、
湿気に強くサワラニンという成分がリラックス効果を生むとも言われています。


強い要望でもあった「ご出産時期までのお引渡し」にも間に合わせることができて、
日本国内に在庫のない大人気のこの食洗機を確保できたことも「奇跡」。

幸先の良いスタートで、もう少し経って嬉しい報告が聞けるのが楽しみです。



素敵な新婚生活が送れることを心より願っております!!