埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2021.06.07MONスタッフ日誌

はじめまして、藤城です。トイレリフォームの現場にお伺いしてきました

皆さんはじめまして。
無垢スタイルのリノベリフォーム コンサルティング部の
藤城 彩南(ふじしろ あやな)と申します。

縁があって5月中旬より無垢スタイルにお世話になることになりました。
簡単に自己紹介をさせていただきます。

私は埼玉県出身の24歳、3姉妹の長女です。
妹の世話をすることが好きでお子様と触れ合うことも好きです。

前職は住宅設備機器のショールームでアドバイザーとして働いておりました。
特にお風呂に関しては、商品の説明をするのが得意で、他社のシリーズも熱心に勉強しておりました。
他、キッチンや洗面化粧台等も細かな要望を聞き出し、暮らしに合った商品を提案することができます。

これからは水回りをはじめとする様々なリノベリフォームに携わり、勉強していきたいと思っております。

さて、今日は私が初めて最初の工事から完了まで見せていただいた
トイレリフォームの現場をご紹介します。

4人家族の家で奥様とお子様、お母様が住んでいます。
何年も2階のトイレは使用していませんでした。
交換するきっかけになったのは、朝などの忙しい時間帯に
トイレの取り合いになってしまうことが多々あったため。

なので、2階のトイレをリフォームし、
どちらでも使用できるようにすることが今回の目的でした。

トイレを新しく交換し、壁紙、床材を張り替えました。
今回の特徴は、ドア横に手洗い器を設置したことです。
壁を切り抜き、パネルを使って覆い、水栓とボウルを設置。
廊下に出っ張ることなく、綺麗に納まりました。

トイレの中が狭いので手洗い器を外に出す。
タンクレストイレがいま人気ですが、新たな発想のアイデアでもあると感じました。

一日も早く皆様のお役に立てるよう、邁進してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。