埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2019.08.18SUNキッチンリフォーム

マンションリフォームの現場調査は配管がポイント!

みなさんこんにちは。
無垢スタイルリフォームのタンバです。

今回ご紹介するのは、マンションキッチンリフォームの現場になります。

マンションの場合交換の際に気をつけたいのが配管の類です。

既存の状態をしっかりと把握していないと付けることが出来ない商品があったり、予定外の工事で施工日数が延びたりとしてしまうことがあります。

それでは頼んだお施主様は困ってしまいます。

リフォームやリノベーションには、しっかりと現状把握することが必要です。

▼解体・配管切廻し後

ここが大切でマンションの場合、床の躯体からガス管や給水管が出ています。

このガス管や吸水管が出ている場所が問題で、壁に近い所で出ている場合は比較的問題は少ないです。

しかし、写真のように壁から少し離れているところから出ている場合は要注意です。

商材によっては引出しが干渉したりして設置が出来ない場合があるので注意が必要です。

しっかりと見てもらいましょう。

無事に設置が完了しお客様も満足いただきました。

『そんなところまで見るの?』と思われる方もいらっしゃいます。

しかし、後に『スケジュールが延びた・・・』『予算が上がった・・・』などの問題を未然に防ぐために、現場調査を十分に行うことが、プロのリフォームのやり方です。

経験や知識に乏しいリフォーム業者ですと、最初の見積もりは安くても、結果的に大きく損することがよくありますので、くれぐれもお気をつけください。

リフォーム業者選びでお悩みの方は、無垢スタイルのリフォームまでご相談ください。

訪問での点検個別のセミナーも無料で承っていますので、お気軽にお問い合わせください。