埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2019.05.18SATバリアフリーリフォーム

住まいのバリアフリー化を行うタイミング

こんにちは、

無垢スタイルのリノベリフォーム 住まいの体感モール/バリアフリーコーナーの介護福祉士、野田です。

5月に入り、暖かくなってきました。

お身体を動かしたり、外出が楽しみな季節です。

身体の関節をゆっくり丁寧にストレッチしながら、怪我などしないように自分の足で歩き続けたいですよね。

バリアフリー化工事を元気なうちにすべてやりたいと考える方が多くいらっしゃいます。

しかし、介護状態や、疾病によりご自宅を住宅改修しなければならないような時には、当人の状況によって必要とされる住宅改修が求められます。

例えば、至る所に手すりを前もって取り付けたりすると、介助する時に邪魔になることもよくあります。

元気なうちにできる工事は、バリアフリーの視点では無く、誰もが暮らしやすい『ユニバーサルデザイン』の住宅改修をすべきだと思います。

困った事や不安な事を解決するための工事がバリアフリー化になるので、状況とニードに合ったご提案が住宅改修には必要不可欠だと考えています。

不安を抱え込まず、お気軽にご相談いただければと思います。

住まいの体感モールにてお待ちしております。