埼玉県のリフォーム・リノベーション・増改築・耐震補強・小工事・営繕工事【無垢スタイルのリノベリフォーム】

スタッフブログ

Staff Blog

2019.02.01FRI雨漏れ修繕・リフォーム

冬は要注意!地中にある水道管からの水漏れ

こんにちは。

無垢スタイルのリノベリフォームの菊地です。

今回は自宅で起こった水道のお話です。

お正月にゴロゴロしているとインターフォンが鳴りました。

「水道局の者です。どうやら水漏れを起こしているみたいです。」

話を聞くと料金が2万円を越えていました。いつも5千円いかないので大問題です。

室内では漏水が見られませんでしたので、床下では無いかと思い潜ってみましたが、特に異常ありませんでした。

外に出てみると暫く雨も降っていないのにブロック塀からチョロチョロと水が流れています。

近くを掘ってみたところ水が溢れてきました。

知り合いの水道屋さんに見てもらったのですが、水道局が管理するメーターまでの一次側、メーターから宅内使用の二次側どちらも漏水している様です。

一時側は水道局が無償で直してくれるのですが、二次側は住んでいる人が直さないといけません。

古い建物で水道管に鉄管を使用している場合、地震やこれからの寒い季節凍結により破裂してしまう場合があります。

目に見える管の場合は早期に発見できるのですが、

埋設してある管などは劣化に気付かないことがあると身を持って感じました。

水道管の交換も無垢スタイルのリノベリフォームまで。